学生時代のプログラムは赤い糸醸成機【半数がソウルメイト】

SHARE

学生時代のプログラムは赤い糸醸成機【半数がソウルメイト】

Pocket

こんにちはなおです。

学生時代のプログラム。

なんかありますよね、インターンとか、海外のなんとかとか、留学とか。

それ、未来の赤い糸醸成機です。

(おそらく参加した中で)一番すごいなと思ったのが

そのプログラムの写真24人で写っていて、

おそらく12人がソウルメイトです。6組いますwwwwwwww

こうなってるんだ。

この驚きから学んだ情報をシェアします。

学生時代のプログラムはソウルメイト出会い場

半数はすごすぎるとしても、だいたい1組はいますね。

この一番赤い糸率がすごかった場所から言えることを書きます。

①ソウルメイトは気づかない。

1番に、ソウルメイトは気づけませんw

6組中、プログラム中に早々にいい感じになり付き合い出していたのが1組。

みんな公認みたいなムードでした。(ソウルメイトは、周りの後押しが入りますね!)

それ以外の5組は、把握している限りではまだ付き合ってません。(そもそも何年も会ってないのでその間に変化してるかもですが。少なくともプログラム期間や終了時は1組のみ。)

そう、ソウルメイトは出会った当初は気づかないのですw

なんせ、このプログラム、学生だけじゃなくて引率的なことをしてくれる大人たちがいるのですが、

この大人たちの中にも1組いましたからねw

そして彼彼女はこの仕事の打ち合わせのために無限回会っているはずですが、今も付き合っていないw(これははっきりわかります。)

とくにこの大人組いい加減気づけえええええと言いたいが笑、

でも今片方が明らかにタイミングじゃないので。(別の人で埋まっている)

どうせ宇宙意思でベストタイミングで結ばれるので問題なし。

②ソウルメイトは心底、「意外な人」ある。「えっ〇〇?なの笑」

ソウルメイトってほんっとに意外な人なんだなと何組もつないだりレコメンドしていると思います。

みんな、「えっ〇〇?まじで?笑」みたいな感じなのです。笑

本人はその場にいる別の人が気になっていたり、全然違う場所の人に思いを馳せていたり、まさかあの場でだれも恋愛対象にしていなかったわ、という感じです。

このプログラムでもしかりです。

最後に全体で写っている写真があって、要するにそれは、自分とだれが話しやすいとか仲良いとかみんなわかっている状態の時の写真な訳です。

それなのに、隣同士で写っているソウルメイトはその公認だった1組のみで、

他の5組はぜんぜんバラバラのところに写っている。

これこの写真だけ見たらまさかこことここがって誰も思わないwわたし以外はw

あーーまさにこれだわーーソウルメイトの縮図だわーーと感動しましたね。

そう、ソウルメイトは意外な人なのです。

プログラム中に明らかに気があったり、最初から打ち解けていたペアにはその公認ペア以外ソウルメイトが1組もいません。

じゃなくてみんな、

  • ああたしかに友達としては仲良さそうだったな、
  • 同じ班でめっちゃ泣きながら話し合ってたな
  • この2人プログラム中は特に印象ないだろうな、むしろそれぞれ別の子とのほうが仲良いな
  • 同じ班で最後には仲間!みたいになってたな

こんな感じなのです。

おそらく、残りの5組は、互いを対象にしていない。(おそらく大半が今もしてないですww特に女性側がしてない。ソウルメイトってそういうものです。)

友達として好きか、泣きあった仲か、そもそも接点がそんななかったかw

ですがね、そこにいるのですよww

するりと裏口から入ってきて、気づいたらけっこう会ったりラインしたりコメントしあってたりする。

そしてなんか考えたらまあポツポツ会ってるね。(友達として。あるいは興味がかぶっていて。仕事で。など。

宇宙は2人がくっつくまで用事を作らせて会わせたりコメントさせたりしますw

そしてそれさえ、あんまりにも何の障害もなく当たり前なので、本人たちに印象が残らないのです。)

そんな感じで過ごし、2人の人生にとってぴったりのタイミングがきたら急進展します。

③ソウルメイトは人が連れてくる。

ソウルメイトってつくづく人が連れてくるんだなーとこれでも感じました。

何人かは友人や先輩などの紹介で連れてこられているのです。

そしてこの無意識に連れてきたファインプレーな人たちも、今現在もう全員ソウルメイトに出会っています。

そう、連れてくる人は自分も必ずすぐ出会うんですよwwそれもだいたい数年以内ですね。

与えたら返ってくるあれです。

すごいですねエネルギーって。ここまで伝染するんですね。

ソウルグループとは無意識にお互いの人生を導きあうのです。

④限られた人しか行けないハードルの高い場所の方が出会いやすい。

限られた人しかいけない審査制みたいな場所の方が断然ソウルメイト率が高くなるなあと思いました。

このプログラムは、厳しくないですが一応審査制でした。

最低限のやる気は見られます。

あと、海外で行われるのと、費用もそれなりにする。しかも期間もある程度長い。

トリプルでハードルがめっちゃ上がるわけです。

ある程度強い興味や意思がないとそんなものに行かないわけです。

そういうところっていっぱいいるんですよねー!!

同じものに興味をひかれて遥々やってきた、同じ魂が!!何ペアも!!いるんです!!

というわけで、マッチング濃度と精度が爆上がりし、

こういう限られた場所ではたくさんの人がソウルメイトに出会うわけです。

そう、ソウルメイトも、それ以外も、すべての成功は、勇気と行動に対するご褒美なのです。

⑤出会いが早いと、付き合うまでに期間がある場合も。(その間にもどきをクリア)

この参加者はおおむね10台後半から20台前半。

ソウルメイトへの出会いとしてはかなり早い部類に入ります。

だから、まだまだくっつくまでには学ぶべきことがそれぞれたくさんあるわけです。

ですので、付き合っていたペアも含め6組全員、場所が世界じゅうで離れたり、

どちらかに相手がいたり、なんなら両方にいたり、

片方は先に社会人になりとか。

まだくっつけない感じにされていて、それぞれの人生を学んでいます。

その間に、大多数はソウルメイトもどきにも出会って、最後の学びも終えます。

出会いが早いとこんなふうにくっつくまで時間がかかる場合もよくあるんだなとわかりました。

両方が学びを終えた時に、未来でまたくっつきます。

(このメンバー全員世界中日本中飛び回っている、引っ越しも多いので、チェスみたいに互いを追いかけ回すゲームにしか見えなくてちょっと面白いですw

次だれとだれがくっつくかなーって楽しみにしてます笑)

まとめると、「えっあの時の?あの子??確かに仲良いけど!」に集約される笑

まとめると、「えっあの時の?あの子??確かに仲良いけど!」に集約されます。笑

これ以上的確な言葉がないw

最初の出会いが若い場合特にそうです。

留学とか、セミナーとか、インターンとか、プログラムとか、サークル活動とか、部活とか。

けっこう真面目な場所で出会うことが多いんですよね。

だから、

  • そもそもその内容にコミットしていて恋愛どころじゃなかった
  • 全員対象にしてなかった(そんな余裕も華もなかった)
  • むしろ別の人の方が気になってたか、相手がどちらかにいた(多数。まだこの時はタイミングじゃなかったわけです)

とかのほうが多い気がします。

そして面白いことに、そういうほうが互いの自然な姿が見られているんですね、お互いに。

恋愛として最初から出会わされたら不自然にドキドキしちゃうけど、

そういう出会い方(なんらかの頑張って取り組むコンテンツありき!)ならなにも構えずお互いやりたいようにやりますからね。

かっこ悪いところも、いや、もはや90%くらい素の姿を!!自然と見せ合っているわけです。

そんなふうにして、宇宙は2人を周到にお膳立てして、最初から思いっきり素の姿でやりあえるように、互いの自然体を知れるように、サポートしているわけです!!

だから良くも悪くもソウルメイト同士には幻想も変な期待もない!

それこそが唯一のうまく行く相手です。

そしてある時、2人にとってベストタイミングな、どこかで気づくわけです。

ああ、ずっとそばで見ててくれてたや、助け合ってたや、と。

ああ、好きだや、と。

おめでとう!!(予祝しときますwどうせつながるので。もーそろそろ始まるな。芋づる式に。人生の第二幕ですよ。)

じゃあまた。

最速であなたのライフワークとソウルメイトへの出会いをガイドする

ナビゲーターなお

The following two tabs change content below.
なお

なお

小さい頃から優等生、ガリ勉の元エリートが、就職で体を壊したのを機に頑張ることをやめていったら、努力不要のなんでも叶う世界に来られました♡ 頑張り屋さんの重い思考、マイナスの思い込み、仕事や生き方のズレ、ふさわしくないものを全部カット。 本来のあなたに戻し、欲しいものを全て引き寄せ、願い事が勝手に叶う世界へガイド。 【本当のあなたを呼び覚ます6ヶ月プログラム】で、「この人生で本当に良かった。」「この仕事が大好きで涙が出る。」「周りに大好きな人しかいない、大好きと感謝が溢れる毎日」「欲しいものが向こうから全部やってくる世界」「このままみんなで天命を歩いていけば大丈夫、という絶対的な安心」そんな幸せで豊かな生き方に女性を最短経路で導いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です