学生時代のプログラムは赤い糸醸成機【半数がソウルメイト】

SHARE

学生時代のプログラムは赤い糸醸成機【半数がソウルメイト】

Pocket

こんにちはなおです。

学生時代のプログラム。

なんかありますよね、インターンとか、海外のなんとかとか、留学とか。

それ、未来の赤い糸醸成機です。

(おそらく参加した中で)一番すごいなと思ったのが

そのプログラムの写真24人で写っていて、

おそらく12人がソウルメイトです。6組いますwwwwwwww

こうなってるんだ。

この驚きから学んだ情報をシェアします。

学生時代のプログラムはソウルメイト出会い場

半数はすごすぎるとしても、だいたい1組はいますね。

この一番赤い糸率がすごかった場所から言えることを書きます。

①ソウルメイトは気づかない。

1番に、ソウルメイトは気づけませんw

6組中、プログラム中に早々にいい感じになり付き合い出していたのが1組。

みんな公認みたいなムードでした。(ソウルメイトは、周りの後押しが入りますね!)

それ以外の5組は、把握している限りではまだ付き合ってません。(そもそも何年も会ってないのでその間に変化してるかもですが。少なくともプログラム期間や終了時は1組のみ。)

そう、ソウルメイトは出会った当初は気づかないのですw

なんせ、このプログラム、学生だけじゃなくて引率的なことをしてくれる大人たちがいるのですが、

この大人たちの中にも1組いましたからねw

そして彼彼女はこの仕事の打ち合わせのために無限回会っているはずですが、今も付き合っていないw(これははっきりわかります。)

とくにこの大人組いい加減気づけえええええと言いたいが笑、

でも今片方が明らかにタイミングじゃないので。(別の人で埋まっている)

どうせ宇宙意思でベストタイミングで結ばれるので問題なし。

②ソウルメイトは心底、「意外な人」ある。「えっ〇〇?なの笑」

ソウルメイトってほんっとに意外な人なんだなと何組もつないだりレコメンドしていると思います。

みんな、「えっ〇〇?まじで?笑」みたいな感じなのです。笑

本人はその場にいる別の人が気になっていたり、全然違う場所の人に思いを馳せていたり、まさかあの場でだれも恋愛対象にしていなかったわ、という感じです。

このプログラムでもしかりです。

最後に全体で写っている写真があって、要するにそれは、自分とだれが話しやすいとか仲良いとかみんなわかっている状態の時の写真な訳です。

それなのに、隣同士で写っているソウルメイトはその公認だった1組のみで、

他の5組はぜんぜんバラバラのところに写っている。

これこの写真だけ見たらまさかこことここがって誰も思わないwわたし以外はw

あーーまさにこれだわーーソウルメイトの縮図だわーーと感動しましたね。

そう、ソウルメイトは意外な人なのです。

プログラム中に明らかに気があったり、最初から打ち解けていたペアにはその公認ペア以外ソウルメイトが1組もいません。

じゃなくてみんな、

  • ああたしかに友達としては仲良さそうだったな、
  • 同じ班でめっちゃ泣きながら話し合ってたな
  • この2人プログラム中は特に印象ないだろうな、むしろそれぞれ別の子とのほうが仲良いな
  • 同じ班で最後には仲間!みたいになってたな

こんな感じなのです。

おそらく、残りの5組は、互いを対象にしていない。(おそらく大半が今もしてないですww特に女性側がしてない。ソウルメイトってそういうものです。)

友達として好きか、泣きあった仲か、そもそも接点がそんななかったかw

ですがね、そこにいるのですよww

するりと裏口から入ってきて、気づいたらけっこう会ったりラインしたりコメントしあってたりする。

そしてなんか考えたらまあポツポツ会ってるね。(友達として。あるいは興味がかぶっていて。仕事で。など。

宇宙は2人がくっつくまで用事を作らせて会わせたりコメントさせたりしますw

そしてそれさえ、あんまりにも何の障害もなく当たり前なので、本人たちに印象が残らないのです。)

そんな感じで過ごし、2人の人生にとってぴったりのタイミングがきたら急進展します。

③ソウルメイトは人が連れてくる。

ソウルメイトってつくづく人が連れてくるんだなーとこれでも感じました。

何人かは友人や先輩などの紹介で連れてこられているのです。

そしてこの無意識に連れてきたファインプレーな人たちも、今現在もう全員ソウルメイトに出会っています。

そう、連れてくる人は自分も必ずすぐ出会うんですよwwそれもだいたい数年以内ですね。

与えたら返ってくるあれです。

すごいですねエネルギーって。ここまで伝染するんですね。

ソウルグループとは無意識にお互いの人生を導きあうのです。

④限られた人しか行けないハードルの高い場所の方が出会いやすい。

限られた人しかいけない審査制みたいな場所の方が断然ソウルメイト率が高くなるなあと思いました。

このプログラムは、厳しくないですが一応審査制でした。

最低限のやる気は見られます。

あと、海外で行われるのと、費用もそれなりにする。しかも期間もある程度長い。

トリプルでハードルがめっちゃ上がるわけです。

ある程度強い興味や意思がないとそんなものに行かないわけです。

そういうところっていっぱいいるんですよねー!!

同じものに興味をひかれて遥々やってきた、同じ魂が!!何ペアも!!いるんです!!

というわけで、マッチング濃度と精度が爆上がりし、

こういう限られた場所ではたくさんの人がソウルメイトに出会うわけです。

そう、ソウルメイトも、それ以外も、すべての成功は、勇気と行動に対するご褒美なのです。

⑤出会いが早いと、付き合うまでに期間がある場合も。(その間にもどきをクリア)

この参加者はおおむね10台後半から20台前半。

ソウルメイトへの出会いとしてはかなり早い部類に入ります。

だから、まだまだくっつくまでには学ぶべきことがそれぞれたくさんあるわけです。

ですので、付き合っていたペアも含め6組全員、場所が世界じゅうで離れたり、

どちらかに相手がいたり、なんなら両方にいたり、

片方は先に社会人になりとか。

まだくっつけない感じにされていて、それぞれの人生を学んでいます。

その間に、大多数はソウルメイトもどきにも出会って、最後の学びも終えます。

出会いが早いとこんなふうにくっつくまで時間がかかる場合もよくあるんだなとわかりました。

両方が学びを終えた時に、未来でまたくっつきます。

(このメンバー全員世界中日本中飛び回っている、引っ越しも多いので、チェスみたいに互いを追いかけ回すゲームにしか見えなくてちょっと面白いですw

次だれとだれがくっつくかなーって楽しみにしてます笑)

まとめると、「えっあの時の?あの子??確かに仲良いけど!」に集約される笑

まとめると、「えっあの時の?あの子??確かに仲良いけど!」に集約されます。笑

これ以上的確な言葉がないw

最初の出会いが若い場合特にそうです。

留学とか、セミナーとか、インターンとか、プログラムとか、サークル活動とか、部活とか。

けっこう真面目な場所で出会うことが多いんですよね。

だから、

  • そもそもその内容にコミットしていて恋愛どころじゃなかった
  • 全員対象にしてなかった(そんな余裕も華もなかった)
  • むしろ別の人の方が気になってたか、相手がどちらかにいた(多数。まだこの時はタイミングじゃなかったわけです)

とかのほうが多い気がします。

そして面白いことに、そういうほうが互いの自然な姿が見られているんですね、お互いに。

恋愛として最初から出会わされたら不自然にドキドキしちゃうけど、

そういう出会い方(なんらかの頑張って取り組むコンテンツありき!)ならなにも構えずお互いやりたいようにやりますからね。

かっこ悪いところも、いや、もはや90%くらい素の姿を!!自然と見せ合っているわけです。

そんなふうにして、宇宙は2人を周到にお膳立てして、最初から思いっきり素の姿でやりあえるように、互いの自然体を知れるように、サポートしているわけです!!

だから良くも悪くもソウルメイト同士には幻想も変な期待もない!

それこそが唯一のうまく行く相手です。

そしてある時、2人にとってベストタイミングな、どこかで気づくわけです。

ああ、ずっとそばで見ててくれてたや、助け合ってたや、と。

ああ、好きだや、と。

おめでとう!!(予祝しときますwどうせつながるので。もーそろそろ始まるな。芋づる式に。人生の第二幕ですよ。)

じゃあまた。

最速であなたのライフワークとソウルメイトへの出会いをガイドする

ナビゲーターなお

The following two tabs change content below.
なお

なお

【あなたの才能と本質と進むべき方向性を一瞬で見抜き、ライフワークとソウルメイトへの出会いを最短最速にし、幸せへ一気にガイドします。】 会ったらたった1回で人生急回転で変わるので、覚悟してきてくださいね♡ 最初の1回で本来のライフワークを定義し、本来のルートに飛ばします。 もう今こそ転機だ、飛び立ちたい!という方どうぞ。 【ちなみに、わたしと会ったリア友は全員ほぼ1年以内に転職か独立か異動。本来のライフワークの道を生き始め、若干27歳の周りにして皆全員自分のソウルメイトと繋がっています。→ソウルメイトに出会えるのは、その人本来の幸せな人生を歩いている証拠です。】 【経歴】 パズルを自ら3つ混ぜてやるような子供で、①人の魂の方向性(要するにライフワーク)②ソウルメイト同士にしか見られない「顔や文章、経歴、仕事などの完全一致」が一瞬で見えると気付いた最近、それは「組み合わせ」「形」を全て見抜く素質だったと気づきました...! 生まれつき勉強が大好きで向いていたため、中高一貫校の硬い都内女子高を卒業後、私大進学という何不自由ない経歴で生きてきました。しかし社会人になってなにをしても体調を崩すように。ブラック会社をやめてうつ状態のどん底に陥るも、どうせこれ以上落ちないならと捨て身で、好きだった撮影を仕事に。全国150人の撮影サークル事業に。その後も2年以上もがく中自分はHSPであると気づき、気づいた直後からおなじHSPの人の力になりたいと発信やインタビュー活動を始める。カウンセラー、コラム執筆、ライフインタビュー、コミュニティ開発、その他仕組みづくりとマルチに活動をしてきた。その間で「好き」を生きるフリーランス女子会の創設者。日本で1冊目のHSPHSS本、「HSPHSSあるある50選」等アマゾンで好評発売中。元、東京から福岡への移住者&2拠点ライフ。1年で移住に満足し埼玉東京に戻る。 【現在】その後HSPよりもっと広い世界で活動がしたくなり、ホロスコープやエネルギー、魂の方向性を見ながら「この方向にしかならない」とガンガンアドバイスする今のスタイルに至ります。聞いた方は本来の自分の姿を見ることになるのでほっとして喜び、目が輝きます。人は本質と合っていないこと、本質と合っていない相手とはどんな方であろうと続けることができません。その意味で何十年も無駄に過ごすことなく、最短最速であなたのライフワークとソウルメイトに出会って欲しい。そのためのあなたの本質を1回で読み解きます。私はあなたが何を話すかにかかわらず、最初からあなたの魂しか見ていません。同時通訳で本音が聞こえています。ですから本当に合っているものだけの方向にガイドします。あなたはあなたが思っている100倍すごいので、想像を超える未来のシナリオを伝えます。自身も周りのスピリチュアル・ビジネスそれぞれのガイドたちのおかげであっさり会社員時代の収入を超えたので、ライフワークで幸せに豊かに生きられるよ!とそういう人の輩出に向けて動いています。人を見守ることがもはや趣味ですw 好きなものは投資、国際経済、アドバイス、ソウルメイトを繋ぐこと、合いそうな人を繋ぐこと、インタビュー、海外旅行、おいしい海外系のレストランに行くこと、読書、いい音、花束、5つ星ホテル。 【未来】未来が見えるマイガイドによると将来は文筆業で青い海の見える場所にいる。大好きな方たちとある国でリーダー輩出のプロジェクトで働いているそうです。日本と縁が薄めですw知的好奇心を満たすことと世界中をこの目で見て感じること、人が魂に戻りどんどん美しく幸せになっていく様を見守ることが生き甲斐です。世界中の全ての人がライフワークとソウルメイトに出会い、幸せとエネルギーが行き交っている世界を作りたいです。将来は事業と投資両方ができる幸せで豊かな女性を育成する財団と、生涯学習ができ自分の「好き」と「一生の仲間」に出会える学校を作ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です