元汚部屋から断捨離できるまでの引越し記録

SHARE

元汚部屋から断捨離できるまでの引越し記録

Pocket

こんにちはなおです。

今では断捨離の動画コンテンツ出しているくらいですが、

昔はひどかったから身に染みてわかるからなんですよねw

(だいたいなんでもそうです。それやってる人って昔はそうじゃなかった人)

再会した昔(社会人初期)を知る幼馴染に「なおの部屋以上に汚い人見たことない、冷蔵庫とかすごかった」

と言われたくらいです。

ということで、

わたしは引越しでものを精査していくたびに、断捨離ができるようになっていたので、

元汚部屋から断捨離できるまでの引越し記録、をお送りします(笑)

元汚部屋から断捨離できるまでの引越し記録

けっこう悲喜こもごも、人生全部詰まっているので楽しく見てください(笑)

やっぱり、なにを捨てなにを残すかがそのまま人生を作っていますね。

ちなみに、過去の部屋写真は1枚もありません。

断捨離で全て捨てているからです、説得力あるでしょ?(笑)

①実家時代(〜大学卒業)

大学出るまでは実家だったので軽くこの時代も触れておきましょう。

勇気出るので!!!!

わたしは学生時代、服がとても好きで、買い物が楽しみでした。

とにかく数を持っており、しかも、若い人の服って安いんですよね、

だからみんなそれなりに手に入り、捨てるなんて発想はないので、

増え続けました。

ですから部屋の中で一番容量が多かったのが圧倒的に服!で、

社会人になるので家を出る時に、部屋の半分くらいの面積を占める、巨大な服の山を残して去りました(笑)

もう社会人ではこれは着ないなと思うものを全部残して、

「これいらないです」と書いてw

もしかしたら、これが、(そうとは知らなかったけど)初断捨離かもしれないですね。(笑)

②下北沢一人暮らし&同棲時代

社会人になる時に家を出させられるスタイルだったので(悲)、

特にしたくはなかったけど一人暮らしに。

会社が新宿なので、とても近く&歩いて好きだった下北沢に住みました。

あまりに激務で休日がないので整理整頓なんてできず、でも忙しすぎるので(あとスーツなので)逆にそこまで物も増えず。

途中から同期と同棲を始めましたが、それでもそこまで変わらず。

典型的な汚部屋でした。(ものは多すぎないバージョン)

書類とか服が散らばってて冷蔵庫とかも期限切れで、ゴミとかも出せたり出せなかったりみたいな。

その後会社を7ヶ月で心身を壊しまくってやめ、同期を振って、一人になって、うつだった時がいっちばん汚かったですね。

なにもできないので髪の毛とか、その他書類とか散らばりまくりでした。

でも、1つだけ今考えても素晴らしかったなと思うところがあります。

やめてすぐ、「もう絶対戻らない」とスーツと鞄一式を全てゴミに出したのです。

天然の断捨離マインド…!!!!!

(本当に、その後人生で2度と正社員勤務はしませんでした。)

本当に天晴れでした。

今のステージ(会社員)のいらないものを手放すと、その人の次のステージ(起業家)の理想的なものが入ってくるんです。

こうして余白ができたので、(スーツ=会社員マインドを捨てたため)

新しい副業としての初事業、撮影サークルのアイディアが入ってきてうまくいきました。

③セラピスト&撮影サークル時代

住んでいる家は同じまま、誘われたセラピストと、副業の撮影サークルを掛け持ちしていて、

人生でもっとも忙しかった時期です。

毎日毎日予定があり、予定の断捨離などまだまだ知らないので、いらないライングループなどもたくさん入っており、

どうでもいい人からの飲みの誘い、面白くない学生時代グループのラインなどにどんどんイライラしていき、

どの時点かで、グループをどんどん抜けたような記憶があります。

(また、天然の断捨離マインド…!!w)

部屋は心と対応しているので、この時もっとも散らかっていました。

セラピストは手取り収入が(ブラック会社よりww)高く、人生で初めてそれなりに服が買えたので、

けっこう高くていい服を買っており、次々新調していましたw

でも、忙しくて限界まで張り詰めているので、着てもその気持ちよさや豊かさを味わえておらず。

またこの時メイクを習っており、撮影もしていて、

外見の大事さ。みたいのも意識していたのでなおさらでした。

ただただめまぐるしく過ぎていった日々でした。

④福岡移住まで

セラピストは、人肌にフルで触れるのに、(この時は知りませんが)わたしはエネルギーを人よりものすごく感じられるタイプ。

今はほとんどその人から読み取るエネルギーと統計学のみでアドバイスしているんです。

そんなわたしにその職業は本当に酷でした。

施術中に体調を崩しまくり、体に出まくって、またオーナーのこともいやで、ついには限界になってそのままやめることに。

それ以降は百貨店などの接客などでつないでいましたが、

日本で最も忙しい百貨店に勤務した時心身の限界でHSPの本に辿り着き、

一番きつかったのが

「勤務日だけじゃなくて休みも、こんなところ(東京のど真ん中)にいて精神が休まらない。

休みが休みにならない。」ことでした。

これを親にひたすら訴え、もう無理!!遠くに移住したい!!みたいな感じで、

東京からとにかく離れたかったので、近くに住んだらまた戻ってしまうと思ったので、

面白い友達が二人おり、縁を感じた福岡へ移住をしました。

家具などは、持っていくとすごく高くなります。

というのと、もう壊れたストーブ、など明らかに捨てろよ!というものだったので、

ほとんど現地調達するつもりでデスク、チェアー以外全て捨てました。

(ほんとうに天然にパーフェクトな捨て方。

前のエネルギーを綺麗さっぱり捨てれば捨てるほど、

次元上昇して次のステージに入れます。)

⑤福岡移住期

福岡では、ミニマリストでした!

生まれ変わった!

移住本とかを移住までにたくさん読んでいたおかげで、持たない良さ、移動できる良さ、みたいな思想で、

海のそばに住み、とっても快適に作業をしていました。

この時ちょっとバイトくらいしかしなかったし(できなかった)、家賃が2,4万とかで激安で、

お金はあまりなかったけどとっても心が幸せだったのを覚えています。

今が一番幸せですが、この時はこの時でなにもないなりに幸せでしたw

やたらとおしゃれな人とか皆無なので、物欲も刺激されずある意味よかったんです。(笑)

デスクと、マットレスと、青いカーテンと、お気に入りの青い壁と、眺めの良い部屋。

海に5分で行ける場所。

1日3記事くらい書いており、このブログ多分、HSP記事はだいたいその時期に書いたんじゃないですかね。

服も数着でしたね。前の家からパジャマくらいは持ってきていた気がしますが、

それももう波動違う、とどこかの時点で捨て。

生まれ変わったエネルギーで、福岡フリーランス女子の友達もできて(今も続いています♡)、

ああ、人って何度でも新しい人生を送れるんだなあって思いました。

⑥東京と福岡2拠点期

新しい流れはどんどん来て。

たまに実家の埼玉に帰ったりもしていて、

どんどん移動生活になっていきました。

HSPの先生を追いかけて大阪に行ってカウンセラーに誘われ、受講が東京。

毎月往復するような生活になっており(笑)

ある意味とっても合っていて楽しかったし、休むためだけに帰る感じで、どんどん福岡にいる意味があまりなくなっていきましたw

実家でもミニマリストで、最小限のパソコンと服数枚くらい持ってきて、どっちにもちょこっと置いて、

とかそんな生活だった気がします。

⑦ついに福岡引き払い!埼玉に帰省

どんどんエネルギー的に福岡から切り離されていき、

またとにかく隣に引っ越してきた男の人が気になって嫌で、それ以外にもいろんなNGサインがあり、

この間にカウンセラーにもなっており、東京に(そこまで会うわけではなかったけど)仲間がいっぱい。w

それ以外のセミナーとかもじゃんじゃん受けており。

わたしやっぱり東京の人だわ、と自覚し始めます。

今度湘南エリアに移住しようと物件を見ましたが、気になったところがなんと退去後でとっても汚く、強いNGサインを感じて。

住みたいところはないけどとにかく福岡を引き払いたい。と親に言い、じゃあもうここ(実家)じゃない?と、福岡を引き払うことが決定。

念願の(?)埼玉の実家に帰れます。

帰っても、持って帰ってくるものがほとんどなく(またパーフェクトな捨て方w)

実家は建ててから何十年でなんでもあるので、

新しく買い揃える家具とかもなく。

リビングのデスクで快適に作業をし続けました。

⑧なんと、一家で引越し、新居へ

その後、家からバスで東京に行くのが本当につらかったけど、それ以外はなに不自由のない生活を送っていました。

すると、親が、家を建てると。

建てるので、今度一家全員で引越しだと。(笑)

まさかの引越しの連続で、また1年くらいで引っ越すことに。

一家の引越し、やばいほど大変でした。わたしは2時間とかでパッキング終わりますが、

まあ…祖母のとかの量すごいんですよ…。時代がね。ものなかった時代ですからね。

自分は2時間なのに他の人のが多くて人の出入りが多くて本当に常に疲れていました。

⑨新居

新居では、先に母とわたしが入居したので、当初二人暮らし。

(といっても母は週7日自分の会社でほぼ不在なので、わたし一人ですね。)

家具が前の家のリビング用と今の家の自分の部屋用とでけっこう変わるので、2ヶ月くらいで揃えるかあ、と思っていたら、

図らずも買ってくれてしまい(驚)、新品の快適なこの字型デスクとダブルベットとが即揃いました。

小物とかは自分で揃えたので、断捨離というより、買い替えでしたね。いろんなものを。

ものの数は増やさないまま、全部一番今の理想仕様にだんだん買い替えていった感じです。

(ここでも前の家のエネルギーほぼ全捨てしているので、総入れ替えしています。

絶え間ない次元上昇が…)

今は、ゴールドが好きなので、ゴールドの色を多くしているのと(財運爆上がり)、

ついに頼んだヨーロッパの大きな刺繍のカーテンがとおっても気に入っています。

この部屋に来て、ようやく、引っ越してばかりの生活が落ち着いたので、

初めて、身の回りのものをお気に入りを1点1点揃えていく、という人生初めての豊かさに触れています。(笑)

前はかなりギリギリのミニマリスト(極限まで減らしていて減らし過ぎて服なさすぎてキリキリくらいw)だったのが、

今は自分なりに余裕を持った、宝石、とか好きなところはちゃんと持つ、優雅目な、余裕たっぷりなミニマリストになれた気がします。(笑)

ミニマムにすると人生で本当に大切なものが見える。

1回ミニマムにすると、本当に大事なものが見えますね。

わたしだと、福岡移住で1回完全なるミニマリストになって、

海ライフしながら書き続けるスタイルがとっても好きでした。

これ以降ものの数はほとんど増やさず来て、ようやく最近、

  • 服はちょっとだけ余分に持っておくくらいがいい笑(毎シーズン上4下2とか)
  • 宝石が好きなのと、容量を取らないのでこれは持てる、ので指輪とかヘアアクセ集めたり。
  • ものが少ないので1点1点に集中投下でき、バック、ヘアアクセ、小物などはハイブランドを1個ずつのみ持つスタイルに

こんな感じに、潤いも追求して選べるようになりました。

今が一番、豊かさを感じられていて好きです。

そしてこれを選べるのも、

デスクとパソコンの作業環境さえあれば世界どこでも生きられるや。と心底思えているから。

断捨離、ミニマリストのいいところってこの安心感ですね。

いつでもそこに戻れるし、また(今度は世界のどこかに)引っ越しになってもすぐできる。

以上、汚部屋から断捨離を身につけて、

物質精神両面満たされた生活ができるまでのレポでした!

断捨離一緒にやりたい方はこれ来てください!

これ一本で、身の回りの物質、人、コミュニティ、いらない思考まで断捨離が一括ででき

これら↑の断捨離が一度で身につき、今後一生断捨離して、

そのたびに新しい人生を呼び込めます。

オンライン通信添削コースです♡(実際に断捨離やってもらいます!)

毎日余裕に溢れ、物質精神両面から豊かに満たされた人生を送りたい方来てください。

【他人軸、母親、執着、ネガティブ思考スパッとさよなら!】開運引き寄せ♡断捨離コース

じゃあまた。

HSP才能開発サポーターなお

The following two tabs change content below.
なお

なお

小さい頃から優等生、ガリ勉の元エリートが、就職で体を壊したのを機に頑張ることをやめていったら、努力不要のなんでも叶う世界に来られました♡ 頑張り屋さんの重い思考、マイナスの思い込み、仕事や生き方のズレ、ふさわしくないものを全部カット。 高学歴の方、今まで自分なりに頑張って来た方、頑張り屋さん、長女さん、バリキャリさん、人生の転機の方、レールを歩いて来たけどいよいよ違うんじゃないかという方ぜひお越しください。気持ちが一瞬でわかります。 本来のあなたに戻し、欲しいものを全て引き寄せ、願い事が勝手に叶う世界へガイド。 育成やセミナー動画、セッションで、「この人生で本当に良かった。」「自分のことが心から大好き。」「この仕事が大好きで涙が出る。」「周りに大好きな人しかいない、大好きと感謝が溢れる毎日」「欲しいものが向こうから全部やってくる世界」「このままみんなで天命を歩いていけば大丈夫、という絶対的な安心」そんな幸せで豊かな生き方に女性を最短経路で導いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です