「好き」を生きるフリーランス女子会東京でしゃべった文章公開

SHARE

「好き」を生きるフリーランス女子会東京でしゃべった文章公開

Pocket

こんにちはなおです。

昨日一緒に「好き」を生きるフリーランス女子会を主催したほのちゃんが、原稿を先にコンテンツとして公開していて、それがすごく面白いと思いました。

ほのちゃんのもとても面白いので、ぜひここから読んでみてください!新卒1年半で退職した私が無職からフリーランスになったお話

自分も終わったら文章にしてだいたいこんなことしゃべったよー!と公開することで、

  • 来れなかった人も見られる
  • 来てくださった方は何度でもアクセスできる
  • 次にやる時も見た方は先にイメージがあって安心かな

何重ものメリットがあると感じました。

じっさいはもっと全員でやりとりしているし、参加者さんが質問してくださっているので、これ以外にももっと話しています。

だいたいの感じをつかみにどうぞ。

「好き」を生きるフリーランス女子会東京でしゃべった文章公開

原稿ほぼそのままどうぞ。

じっさいはもっと詳細に語ってます。

①自己紹介(全体で15分)

元人材会社。今HSP才能開発サポーターでブロガー、コラムニスト、世界をエネルギーで満たす人⇨そのひとつで本を世界出版に向かってる。

②仕事について(20分)フリーランスになった経緯

中学受験して中高一貫。勉強と部活しかしてない。頭のいい、いい人ばかりで、いつも熱中していて今考えればこれはこれですごく幸せだった。

大学で経済学部。サークルめっちゃ入ったが内部がつまんなくて外にばっかり出てた。プログラムやインターン、海外行きまくる。自分でなにかしたかったけどできなくて満たされなかったけどいろんな経験はめっちゃした。

大学生のときからすでに女子向けのイベントやりたい思いがあって、でも実家でなににも困ってなかったしできなくて、これは社会人になってからの課題だなと未来の自分に残した。

就活で行きたいとこがなくてあつそうな会社入ったらやばかった笑
経営企画と営業で7ヶ月しかいられなかった。

ここまでエリートで、会社辞めて人生初めて肩書きをなくし、今すでにマイナスということはこれ以上落ちないからと、好きなことを仕事にみたいな本をもともと読んでいて興味があったので、それやろうと思った。

で、いろんなバイトしながら全国に150人いる撮影サークル。東京大阪京都福岡でやった。無我夢中。HSP知らないからすぐ倒れた笑

これが1番初めてやったビジネスで、とても楽しく、今に繋がっている。

HSPだと気づいてからHSP才能開発サポーター。
スポンサーさんついてから我慢はもういっか!と思い、バイトもやめて自由の身。
先生と出会ってコラム連載。出版へ。イベントしたことでその数時間ですっごい女子のエネルギーが満ちるのを感じ、こういう場所を世界中に作りたく世界をエネルギーで満たす人へ。
世界の人をつないで、エネルギーでいっぱいにするための活動。

③会社をやめるときあるあると乗り越え方(20分)

(今まで反対されたときに言われた相手と、言葉、思ったこと、その乗り越え方、伝えたいことなど
親ブロック、上司ブロック、自分ブロックなど)

これを言ってるのが、反対されると自分が否定された・自分にはだめなんだと思いがちだけど、それがいつでもすごい数起きていることを知ってほしいから。

わたしたちもみんな通ってきた道で、みんな通ってきた道だとわかれば心強いし、むしろ、反対されたってことはあの人たちが言ってた自分の正しい道に進んでるんだオッケー!くらいの気持ちでいてほしいから。

(親)行けなくなってやめたから、親はとくにない。葛藤もない。迷えるほど元気じゃなかった。昔から親のいうことは聞いていない。インドのインターンも受かってから事後承諾にしたし、会社も事後承諾にした。

結果、それが自分には合わない道だったとしても、自分で選んでいるからいっさい後悔がなくて幸せ。

(上司)人事はネット?ってバカにしてたけど、とくに気にしてなかった。そのネットで幸せになった。すーちゃんともほのちゃんともネットのおかげで出会ったことになる。
また違うとこ入るの?でたぶんもうしないと思います、でほんとに2度と入らなかった。

こういうことであらゆる常識ってつくづくあてになんないどころか、幸せになりたいならつねに常識の逆を行くべきだなと思う。

(自分)1番自分が葛藤したのは、やめたときじゃなくて、そのあと撮影サークルつくったのを告知したとき。心臓が出るかと思った。でもだれにも聞かずにやった。

やめるとき、やるときはいつも1人でやってしまうのがいいと思う。
聞くとしたら、その道で成功している人へ。成功している人なら応援してくれるから。反対するのはいつもやったことがない人。人の意見は関係ない。

④3人の共通点、カフェ&場作りが好き!について(20分)

・まず、好きな場所について(カフェ以外でもなんでも)

自然のあるところが大好き。木の家が好き。カフェ系なら、ラウンジが好き。打ち合わせの場所にいつもこだわるのが大好き。カフェは海外がおしゃれだと思った。

・場作りに関係することなんでも(やっていること、やっていきたいことなど)

最初の場作りは撮影サークルの撮影会。今はたまにイベントをしている。

自分がいなくても成り立つオンラインのほうを主にやりたくて、プラットフォームを作る方が好き。こうやって表に出るのはレア。

そのひとつとして、HSP技術者の方と組んで、HSPコミュニティサイトの開発を進行中(?)

ユーザー同士が繋がって、安心して、影響を与えあってみんなが繁栄できる仕組み作りが好きで、たとえば報告し合えるグループめっちゃつくる。

そうやって幸せそうに繁栄している人たちを裏から眺めているのが好き。高校生の時から部活で黒幕になりたいと言ってて、変わってないしかなってるなと。

⑤みんなの恋愛&結婚観(30分)

・好きなタイプ

頭よくて穏やかな人。落ち着く人が好き。見た目はかわいいより男っぽいかっこいいのが好き。細めが好き。塩顔が好き。

・恋話(あれば)

仕事が好きすぎて今あんまり恋愛考えない感じだけど、周りにいる人がだいたいかっこいい。
人にではなく自分のことに目を向けて、毎日自分の心に従っていると、おなじように自分を大切にしているかっこいい人としか出会えなくなった。

恋愛では相手しか見えなくなりがちだけど、見なきゃいけないのは相手じゃなくて自分。自分の波動をあげることを第一にすればよくて、それ以外はあとから全部おまけとしてついてくる。まわりにいる異性は自分の鏡なので、納得がいかなければ自分を見つめ直すサイン。周りにいる人のことを尊敬していて好きならば、人生の方向は間違っていない。

・理想の恋愛・結婚・ライフスタイルなど

30前後くらいで結婚したい。一人の時間もしっかりあって、二人の時間はのんびりできるのが理想。自然の中で暮らす。飛び回りたい。ハワイと2拠点する。(かあっちにいる。)ずっとものを書いている。なおさんの本ならなんでも出せますよと出版社の方に言ってもらえるくらいになる。ハワイから本の原稿を投稿するのが理想。2人ともそれぞれ稼ぎきっていて、アーリーリタイアできるけど仕事が好きだから生涯現役というのがいい。

⑥目標シェア

(今日の話を踏まえて、今から叶えたいことを書いてシェアしましょう。「〜します!」の宣言型で言っちゃうと、より叶いますので、宣言しちゃいましょう★10個くらいぽんぽん書いてみてください!何周か順番にまわします。)

書いたこと:

・秋にこの会を福岡とコラボして東京開催します

・バラの花束をもらいます

・ハワイに行きます

・タイ料理に行きまくります

・参加者さんにバラの花を配ります

・伝説のコラムニストになります

・HSP本を最年少で出版します

・パグをなでます

・リッツカールトンのラウンジに行きます

・筋トレを始めたのでインナーマッスルをつけます

・2週間海外ノマドワークしに出かけます(ほのちゃんの目標を聞いて加筆)

そのうち宣言したこと:

・秋にこの会を福岡とコラボして東京開催します

・バラの花束をもらいます

・ハワイに行きます

・HSP本を最年少で出版します

・リッツカールトンのラウンジに行きます

・筋トレを始めたのでインナーマッスルをつけます

 

じゃあまた。

HSP才能開発サポーターなお

The following two tabs change content below.

なお

世界をエネルギーで満たす人。HSP才能開発サポーター。HSPカウンセラー兼コラムニスト。中高一貫から慶應という何不自由ない経歴で生きてきたが、社会人になってなにをしても体調を崩すようになる。ブラック会社をやめてうつ状態のどん底に陥るも、どうせこれ以上落ちないならと捨て身で、好きだった撮影を仕事にする。全国150人の撮影サークル事業に。その後も2年以上もがく中自分はHSPであると気づき、気づいた直後からおなじHSPの人の力になりたいと発信やインタビュー活動を始める。HSPの幸せに生きる方法の本出版に向け、コラム執筆、ライフインタビュー、コミュニティ開発、その他仕組みづくりとマルチに活動。「好き」を生きるフリーランス女子会の創設者。東京から福岡への移住者&2拠点ライフ。次はハワイとの2拠点。ブログと本、撮影、新しいことが好き。0⇨1の立ち上げのプロ。一緒に夢を叶えていくブログスポンサー様若干名募集中。 スポンサーはHSPマーケターのワヲンさん(@wawon_hinan)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です