他人がHSPかどうか判断している基準16選【けっこうわかる】

SHARE

他人がHSPかどうか判断している基準16選【けっこうわかる】

Pocket

こんにちはなおです。

自分がHSPだと、他の人はどうかな?って気になりますよね。

わたしは仲のいい人の中にHSPが半分くらいを占めており、HSPのことで出会ったわけでもなくても多いので、類は友を呼ぶのだなと感じています。

直感の鋭いHSPのあなたもきっと、この人もそうっぽいな、と感じることがありますよね。

とはいえ、親や友人など近しい人だと主観が入って逆に判断しにくかったり、すごい元気なタイプの人だと見かけでわかりにくいなあと思います。

そんなとき、わたしだったらどんな特徴で判断しているかをシェアします。

他人がHSPかどうか判断している基準

以下にあげているのはそうかも?ピンとくる要素です。

どれかひとつかふたつを察知して、ほかの特徴も探していくとあるある…!という感じで、おそらくHSPかな。と結論付けています。

確率のイメージでは95%くらいです。わたしの中ではほぼ断定しています。

ちゃんとHSPだと判断するのは本人がやるHSP診断によってですので、単に自分の疑問を晴らすために考えた基準です。

もし、下の特徴に複数当てはまりまくっており、本人が明らかにHSPの特徴のことですごく悩んでいる..という感じだったら、

これどのくらい当てはまる?とテストをしてもらって、伝えてあげるとその方のためにいいかな!と思うのでまとめておきますね。

①思考がぐるぐる深くて長い、葛藤している

1番よくぴんとくる特徴がこれです。

ラインの文章がすごく長い方や、ツイート・fb投稿・インスタ文が長い方で、その文章で自分の中で葛藤・ぐるぐるしていることが読み取れると、かなりの確率でHSPっぽいなと感じます。というかそうです。

やっぱりHSPの人って他の人が考えないレベルまで考えます。

それがとくに文章だとすごく出やすいんですよね。個人的に、わあいっしょだ…!と感動します。

(ちなみにわたしは文章は昔長かったのですが、今はラインは短くスパスパになりました。ブログは思考を存分に発揮して長いです。)

HSPのツイートの特徴11選

②体調を崩す頻度が人よりちょっと多い気がする

これもかなりぴんときやすい部分です。わたしは①か②か③最初に気づくことがほとんどです。

とくにHSPHSSさんにすごく多くて、ふだんはめちゃくちゃ元気だったり、ずっと人としゃべってたり、めちゃくちゃバリバリ仕事できる人だったりします。

で、そんな元気な人が、たまにダウンしているのをツイッターや直接のやりとりで見ます。

それが月に1回とかなのを見たり、一回一回にすごく熱が上がるタイプ(38度とか39度とか)だと、ん?あっそうかこの人もHSPなのか、と思います。

人から見ると、ふだん元気な人だからたまには疲れてそれくらいなるよねくらいの感覚なため、おそらく本人もなんで?というくらいにしか思っていません。

それをおなじタイプであるわたしが見ると、神経は敏感だからいつもちょっと刺激を受けすぎているんだなとわかります。

(このタイプに関しては、伝えたくなりますw気付かないと同じだけ予定を詰めてまた崩すからですw昔の自分です。)

【HSP、体調を崩しやすい】を少しでも改善する方法まとめ

③完璧主義・成果物のクオリティがゆっくりかつ高い

ほっといたらだいたいの人が完璧主義です。

すっごくラインの文章をきちんと書く方だったり(なのでだいたい返信はゆっくりで超ちゃんとした文章で返ってきます)、イベントの骨組みを超きっちり作りたい方だったり。

すごく丁寧に行き届いたフォローアップをしてくれたり。

言いたいことを全部拾ってくれたり。

わかりやすいのがブログで、投稿のペースがゆっくりで(たまにそうでないいっぱい出せるタイプもいます)1記事1記事のクオリティがめちゃ高いみたいな方はたくさんいます。

すんごい考えて1つ1つ納得行かないと出したくないんだろうなあとよく思います。

④倫理観が強いので世の中に批判的になる

これも多いですw

もともと持っている倫理観が人より強いので、そうでない人や体制が理解できずに、なんで考えられないの?なんでこういう現状が許されているの?といったスタンスになります。

批判の対象になりやすいものは働き方、資本主義、極端な混雑や騒ぎ、社会保障、環境問題、動物愛護、自分で考えずに生きている(ように見える)人とかです。

⑤世の中の仕組みや競争そのものに違和感・拒否反応

競争が嫌いか興味がないというのは多いです。

あとは、世の中の仕組みそのものに疑問を持ちます。

疑問の対象としてめっちゃ多いのは就活・競争社会・消費社会・お金関係とかです。

なんでー?の後に続く文章の主語がでかいです。

⑥感情反応が強い

うれしい!こわい!どうしよう!すてき!いやだ!とか、このあたりの感情反応がすごく豊かで強い方を見ると、もしかして?と勘づきます。

絵文字がいっぱいだったり、!!がいっぱいだったり。

プラスマイナス両方に大きいです。だいたいHSPHSSさんです。

⑦色が白い・目の色が茶色いというか薄い・細身

見た目もかなりあります。

色が白くてそれ以外の性格の特徴も当てはまっていると、ほぼほぼHSPだろうなと思っています。

色が白い方、目の色が薄い方が多いです。

体型は細身の人の方が多いです。脳で消費するので太れないのかなとおなじタイプとして感じます。

わたしはこれ全部当てはまります。(笑)

⑧異分野や違う土地への転職が多く、各期間が短い

これはHSPHSSさんです。

たとえば職場で今までどんな仕事してきたの?と雑談している時、けっこうこれで気づきました。

ぜんぜんちがう分野に転職していたり、違う土地にふらっと行ったりした回数が多く、一個一個のスパンも短いです。

同じところに通うのがつらいのはあなたがHSPHSSだから

HSPHSSさんは場所の大移動が多い【人生の傾向】

⑨優しく笑顔で、気配りがすごい

たぶんHSPだなと感知した方々、気配りがすっごいうまい。

どういう気配りをするかは人によって違います。

悲しそうな人のフォローが上手い人もいれば、タイミングよく話すのが上手い人、人の潤滑油的な存在の人、だれにでも笑顔の人。

共通しているのは優しくて気配りが群を抜いて上手です。

のちにHSPだと気づいていく彼女たちと一緒に過ごしていて、ふるまいを見て、すごいなとなんども思いました。

⑩赤の他人を助ける・道をよく聞かれる

道をよく聞かれる人の割合が驚異的でした。

優しそうな答えてくれそうな感じが滲み出るんでしょうね。

あと、居合わせた赤の他人が具合が悪いとかのときに、赤の他人であっても救助したり救急車をいっしょにまったりとかしたことのある方も多いです。

⑪一言一言に反応して相槌を打っている(すごく聞いてもらえてる気がする)

話の一言一言全部に反応してこまかく相槌を打ってくださる方だと、そうかな?と感じます。

たくさんうなづきます。うんうんと目をよく見て声に出して言ってくれます。

聞き方が全然違うんです、HSPでない人はもっとざっくり聞いているので、なかなかこんなふうにならないんです。

結果として、すごくよく聞いてもらえている感じがします。(笑)そういう方に、この方もそうだろうなあーとのちのち気づきます。

⑫感情の震えが読み取れる・ドキドキしているのを感じる

かなりここで直感的に判断しています。

直接話している時、HSPにしかない細かい感情の揺れを瞳に感じます。(これがわかるのは、わたしがHSPだからですが笑)

わあいっしょだ…!と思います。

この感覚ってHSPの人に対してしか抱かないので、一年以上前に話した限りの方に対しても覚えています。

のちに自分ってHSPかなと相談された時に、あの人と話した感覚は…と一瞬思い返して、たぶんそうだと思います!って自信持って答えられます。

⑬仲良くなるとめっちゃ毒吐いてくれる・辛口

仲良くなってくると本心を暴露してくれる人が多くて、そのギャップがすごく面白いです。(笑)

すごい元気な人がネガティブなぐるぐるしたことを相談してくれたり、めっちゃ愛想のい方がこの仕事意味ある?と辛口できれっきれに批判していたり。

それがかわいいし的確でどれも面白いんですわw

普段いろいろ思ってるから出したいんですよね!!わかるよ!!!

こういう面も知れてくると、あっもしかしてー?と思います。

HSPの方は2面性があります。(両方がちゃんと見えていて、表の場でいい面しか言わないだけよね。)ただのいい人なだけではありません。(笑)

⑭動物がすごく好き、中でも猫

動物がものすっごく好きで、飼っていたり、猫カフェとか好きな方が多い。

かわいいねとかそんなレベルじゃなく喜びます。

そういうのを見て、そうかな?と思えるようになりました。

中でも猫は人気者な気がします。

⑮人に対する未来予測が鋭い

HSPの中でも、分析力が高い人たちは、人のことに対してものすっごい鋭いです。

これとほかの番号との組み合わせでけっこう気づきます。

鋭い上によく当たるんですよ。

この人はこう言った方が響くと思うからこう言った、とか、このタイプに毎回好かれるからわかるとか。

⑯ライブがめっっっちゃ好き!何回も同じ人にいく

HSPHSSさんです。

ライブがものすっっごい好きで、何回もおなじバンドにというのがぽつぽつありました。

ファン度が高いというより、この人のソウルが好きなの!って感じです。

音楽好き多いですからね。どっちのタイプかを問わず、なんかしらの歌や楽器をやってる・やってた側も多いです。

(これはまったく全員ではないです!わたしも違います。好きの対象がライブの方まあまあいます。)

今では上の特徴いくつかに加えてこれを聞いた時もぴんときます。

HSPHSSさん、ライブ好きが多い

HSP仲間はきっとたくさんいる

こうして見てみると、思わぬ人がもろにHSPだったりして、観察好きには楽しいです。

こんなにHSPの方と関わった今でも、そうだと気付かなかった!という友達がじつは…!と突然気づいたりします。

気づくのには上のような要素がいくつもあるので、まわりにお仲間はいないかなと気になっている方は、ちょっと上の基準で当てはめてみてください。

5人に1人いるので、自分が知っている範囲の人に1人もいないということはないと思います。

じゃあまた。

HSP才能開発サポーターなお

The following two tabs change content below.

なお

世界をエネルギーで満たす人。HSP才能開発サポーター。HSPカウンセラー兼コラムニスト。中高一貫から慶應という何不自由ない経歴で生きてきたが、社会人になってなにをしても体調を崩すようになる。ブラック会社をやめてうつ状態のどん底に陥るも、どうせこれ以上落ちないならと捨て身で、好きだった撮影を仕事にする。全国150人の撮影サークル事業に。その後も2年以上もがく中自分はHSPであると気づき、気づいた直後からおなじHSPの人の力になりたいと発信やインタビュー活動を始める。HSPの幸せに生きる方法の本出版に向け、コラム執筆、ライフインタビュー、コミュニティ開発、その他仕組みづくりとマルチに活動。「好き」を生きるフリーランス女子会の創設者。東京から福岡への移住者&2拠点ライフ。次はハワイとの2拠点。ブログと本、撮影、新しいことが好き。0⇨1の立ち上げのプロ。一緒に夢を叶えていくブログスポンサー様若干名募集中。 スポンサーはHSPマーケターのワヲンさん(@wawon_hinan)

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です