転換期に起こること【捨てたものからのお試しがくる】

SHARE

転換期に起こること【捨てたものからのお試しがくる】

Pocket

こんにちはなおです。

人生の転換期によくあることを解説します。

あなたが捨てたものと似たものが、もう一度誘ってきて前の道に戻そうとします。誘惑します。

あなたが人生を本来のあなたらしい方向に変化させる過程で、

なにかに別れを告げた後おきます。

いかなるジャンルでも起きますが、頻出は以下圧倒的二つです。(意識される機会が多いので。)

  • 恋愛で、合わない人に別れを告げた後
  • 仕事で、合わない仕事に別れを告げた後(やめた後)

理由や仕組みを解説し、正しい回答も書きます。

正しい回答は、それでも断る、が正解です。

(ちなみに正解できなくても、結局やめることになってるから大丈夫ですよー!)

人生の転換期に起こること:前のようなものがまた誘惑してくる

ああこれはもう、自分と、周りと、たくさんの本とでどれだけ見てきたでしょう。

断固そこには戻らない!って超大事、かつ、前のものの魅力(合わないとわかりつつ戻りたくなる迷い、自信のなさ、依存心)に、つい揺らぎがちなんです。

例:ズタボロに合わない仕事をやめた後、同じような仕事に誘われる

もう一生やらない。これはわたしがズタボロになるだけだ。

そういう仕事をやめた後。

おなじような仕事、あるいは同じような仕事相手から、また「似たお誘い」が来ます。(それか、自分で探して同じようなものに応募してしまう)

わたしなら、相手がどんな人であれ、業務委託は決定的に合わない、二度とやらない、と決めたことがありました。

複数と仕事をしてよくわかりました。

わたしは社長のエネルギーである。

ようするに、エネルギー的には社長が社長に指示されているようなものである。

当然、ものすごいストレスがたまる。かつ、心が24時間ズキズキする。(後者は、本当の心の通いあいが、ほとんどの職場でないことがわかってしまうため)

でも、その後により魅力的で、合いそうな、業務委託グレートアップバージョンに、同じ人から、誘われるわけですよ笑

それも今までどれもww

かつですね、そういうのって、だいたい、前よりいい(ましな)条件なんです。報酬とか待遇とか仕事内容とか。

なおさんこっちもやってくれない?これも書いてよ♡(ある会社)

なおさん、前立って教えるのどう??♡(別の会社)

我ながらよくやったと思います。

どちらも断りました!!!!w

(できなかった時代ももちろんありましたよ。

もっと前に、接客や外のバイトは体的にもうむりなのに、踏ん切りをつけるまでに2~3年かそれ以上かかりました。

体が動かなくなって強制終了になりましたw)

これを、本当は合わないのがわかっているのに(本当にやりたいことがあるのに)、魅力や迷い心、なにかに依存したい気持ち、

ようするに、自分を信じきれない気持ちに引きずられて、

つられて、またイエスと行ってしまった場合、

さらにズタボロになって、結局やめることになります。

(軽いダメージですむ人は、ちょっと入ってあっやっぱ違う!って出ますが、ズタボロになる方が多いので、まじで何の根拠もなしに、何も次が決まってなくても、断固断って欲しいですw)

自分以外でも周りに無限に見てきて、みんなどこかで気づきますが、

あなたにもこれ以上、そうなってほしくないのでまとめました。

理由①宇宙からのお試し

これが起こる理由として、よくあげられているのは宇宙からのお試しです笑

あなた本当に新しい道へ行くの?また揺らがない?って最終試験が課せられます。

(この試験がないまま、てきとーにやめられてしまったら、もっとあとでまたゆらいで本来の道以外に迷い込むかもしれないからね。)

ここをパスした場合、もう似たような誘いはこないです。(あるいは万が一きても、ハートがピクリともしません。断るかスルーです。)

エネルギー的に切れているから。

迷いがまだある場合、ずっと誘われます、誘惑され続けます、自分から行きそうになります。

なんの根拠もなくても、この先なにができるかわかんなくても!!!

わたしはこれはもう絶対合わない!!やらない!!

って硬く決めることが必要なんです。宇宙に宣言するつもりで。

(決めたら、宇宙は期待以上の道をみんなにちゃんと用意してくれてますよ♡おめでとう!!本来の道へ!!というお祝いいっぱいです。)

理由②前のエネルギーがまだ残っているから、新旧両方の世界にいる

理由の2つ目としては、

なにかやめたときって、だいたい、前の場所のエネルギーと、これから行きたい場所のエネルギー、50:50くらいの人が多いんです。

あなたが前の環境だった時のエネルギーがまだまだ残っているんです。

だから、それに対して引き寄せが起こって、同じ波動のものを引き寄せるので、

転換期って前のような環境の情報と、

新しい行きたい世界の情報両方見えるんですよ。

「それで当たり前なんだー!」と思っておけることが大事です。

この状況が客観視できていたら、ほぼほぼ断れますからね。

誘われても、遠慮なく本音を貫いて、新しい世界へ行こう。振り切れるのはあなたしかいない。

結論、また誘われても、誰にも遠慮なく断りましょうね♡

断った時、罪悪感や(お世話になった人の場合特に!!!泣きそうになります)、自己嫌悪や、不安がどっと押し寄せてくる場合も多々あります。

それでも断らないとまた同じ道の悪化バージョンで、もっと心身ズタボロになって、

再起に時間がかかるので、

世界に1人だけしかいない、あなたの才能を幸せに元気に咲かせるために、

判断軸はあなたの気持ち100%!にしてくださいね。

(これに他の人を入れてしまう人が何と多いことか..その道は結局誰も幸せにならないですよ、人が幸せになれるのは本来の道を歩いている時のみです。)

迷った時の合言葉は、「わたしはわたしだけの道を行く!」です。

どんな人にとっても、誰1人、同じ道の人はいないのですから。

あなたにしか生きられない人生を、いかなる場合も自分で最優先してあげてね♡

じゃあまた。

HSP才能開発サポーターなお

The following two tabs change content below.
なお

なお

世界をエネルギーで満たす人。人の才能開発が大好きで、HSP才能開発サポーター・才能金脈リーディングの創始者の2軸で活動する。人の幸せな成功シナリオを見てこんなふうになりますよと伝えるのが好き。中高一貫校の硬い都内女子高を卒業後、私大進学という何不自由ない経歴で生きてきたが、社会人になってなにをしても体調を崩すようになる。ブラック会社をやめてうつ状態のどん底に陥るも、どうせこれ以上落ちないならと捨て身で、好きだった撮影を仕事にする。全国150人の撮影サークル事業に。その後も2年以上もがく中自分はHSPであると気づき、気づいた直後からおなじHSPの人の力になりたいと発信やインタビュー活動を始める。HSPの幸せに生きる方法の本出版に向け、コラム執筆、ライフインタビュー、コミュニティ開発、その他仕組みづくりとマルチに活動をしてきた。その間で「好き」を生きるフリーランス女子会の創設者。日本で1冊目のHSPHSS本、「HSPHSSあるある50選」等アマゾンで好評発売中。元、東京から福岡への移住者&2拠点ライフ。現在は埼玉東京に戻り、ここにいたんだろうなあと思う過去世でいた場所への旅を毎月実験中。世界の楽園をたくさん見つけたい。大量の本、セミナー、学ぶこと、好きなものをおすすめすること、いいお店を見つけて連れて行くこと、国際経済、海外、スピリチュアル、海、島、花、動物、撮影、いい音、ホテルラウンジ、のんびりすることが好き。よく島にいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です