HSPの人は異性の方が話しやすい説【最も苦手なのは同性同期集団】

SHARE

HSPの人は異性の方が話しやすい説【最も苦手なのは同性同期集団】

Pocket

こんにちはなおです。

昨日書いた記事が、わかるー!と予想以上の反響でした。

HSPの人が苦手なのって同期だと思う

そこに添えられたツイートを見て、またあることを思いました。

同期が苦手なうちの、その中でももっともいやなのって同性の同期の集団だと思う。(笑)

これについてさらに解説していきます。

HSPの人は異性の方が話しやすい。もっとも苦手なのは同性同期集団だと思う

男女で別の理由がある気がするのでそれについて書いていくのですが、同調圧力がいやという点は同じかなと思います。

①HSP女性の場合:ドロドロしていて疲弊する

HSP女性の場合、女子集団のあのマイナスな空気が大の苦手です。

なんで女子って集まるとあんなにそこにいない人の愚痴ばかりになるのでしょうか。

陰湿でドロドロしたものが苦手です。

それが集団になっているので、声も大きいし、声を潜めていても聞こえてきてしまうし、自分のことを言われているような気にもなるし、自分がまったく関係なくてもマイナスなことを話されている時点でしんどいです。

だいたいの同期の場合、集団になるとうるさいです。

他の人がなんの気なしに言っているだれかの悪口に、HSPはものすごく消耗します。

女子は同調圧力が強いので、女子会や食事会、飲み会に行かない・行きたくないそぶりを見せるとなんで?と途端に険悪なムードが漂います。

同性同期集団だと相手の方が強く見えてしんどいです。

中でも、女性の多い、新しい空気が入らない職場の閉鎖性やばいですよね。

新人というだけでとことんきつくあたるあの感じ。いられません。

②HSP女性➡️男性への感情:楽でいい

対して、HSP女性から男性への感情は、話してて楽でいいなという感じです。

彼らはざっくりしていて、あまり気にもとめないし、違う生き物だということがわかっているので逆に安心です。

自分ほど細かいことや感情が気にならないことがわかるので、相手に同性ほど余計な気をまわして消耗することがあまりありません。

女子といるより開放的で明るく、本来の自分でいられると感じます。

また、HSP女性からHSP男性への感情は、聞いてくれている!という感動に近いです。

HSP女子が男性によく抱く感情は、共感してもらえている気がしない、というものなので、その逆の稀有な例です。

なんかこの人は話しやすい、共感力が高くてうれしい、優しい…!オアシスのような感じですね。

③HSP男性の場合:付き合いと体育会ノリがきつい

HSP男性の場合、男が集まった時の激しい付き合いや体育会ノリが苦手です。

うるさいし、強要してくるし、一日中遊ぶし、お酒の場は激しいし。

自分の繊細な部分は出すことができないので、ものすごく疲れていても合わせて過ごさなければならなかったりします。

ガヤガヤする男集団の刺激量はすごいので、ここにいるとものすごく疲弊するだろうと推測します。

強さ、男らしさ、明るさ、注目、話のうまさ、面白さ、優秀さ。

そういった無意識の競争にも疲れます。

④HSP男性➡️女性への感情:話しやすい

女性は共感力が高いので、HSP男性は女性とのほうが話しやすいと感じる方も多いです。

落ち着いてじっくり話せる。聞いてもらえるしほっといても話してくれる。感覚が伝わる。自分らしくいられる。競わなくていい。

女性といるほうがこちらも自分らしく、ほっとできるだろうなというのはなんとなく推察します。

HSPは異性とのほうが自分らしくいられる説がある

書いていて思ったのですが、HSPの方は男女問わず、異性といるほうが自分らしくそのままでいられるのでは?という結論に。

これは書くまで同じところに行き着くと思っていなかったので自分でもびっくりです。

共感力の高いHSP女性が共感をこれでもかと強いてくる女子集団の中にいるのは疲弊するでしょうし、共感力の高いHSP男性がそういったものを出せない男子集団の中にいるのもしんどいはず。

この、女子の過度な共感をしなくていいのが男性、男子の共感なしを埋めてくれるのが女性。

だから、異性といるとHSPの方は心地がいいのかなと考えました。

あなたはどうですか?

 

(この記事の完結版的な扱いなので、前編をまだ読んでいない方はこちらもどうぞ。

HSPの人が苦手なのって同期だと思う

じゃあまた。

HSP才能開発サポーターなお

 

The following two tabs change content below.
なお

なお

【あなたの才能と本質と進むべき方向性を一瞬で見抜き、ライフワークとソウルメイトへの出会いを最短最速にし、幸せへ一気にガイドします。】 会ったらたった1回で人生急回転で変わるので、覚悟してきてくださいね♡ 最初の1回で本来のライフワークを定義し、本来のルートに飛ばします。 もう今こそ転機だ、飛び立ちたい!という方どうぞ。 【ちなみに、わたしと会ったリア友は全員ほぼ1年以内に転職か独立か異動。本来のライフワークの道を生き始め、若干27歳の周りにして皆全員自分のソウルメイトと繋がっています。→ソウルメイトに出会えるのは、その人本来の幸せな人生を歩いている証拠です。】 【経歴】 パズルを自ら3つ混ぜてやるような子供で、①人の魂の方向性(要するにライフワーク)②ソウルメイト同士にしか見られない「顔や文章、経歴、仕事などの完全一致」が一瞬で見えると気付いた最近、それは「組み合わせ」「形」を全て見抜く素質だったと気づきました...! 生まれつき勉強が大好きで向いていたため、中高一貫校の硬い都内女子高を卒業後、私大進学という何不自由ない経歴で生きてきました。しかし社会人になってなにをしても体調を崩すように。ブラック会社をやめてうつ状態のどん底に陥るも、どうせこれ以上落ちないならと捨て身で、好きだった撮影を仕事に。全国150人の撮影サークル事業に。その後も2年以上もがく中自分はHSPであると気づき、気づいた直後からおなじHSPの人の力になりたいと発信やインタビュー活動を始める。カウンセラー、コラム執筆、ライフインタビュー、コミュニティ開発、その他仕組みづくりとマルチに活動をしてきた。その間で「好き」を生きるフリーランス女子会の創設者。日本で1冊目のHSPHSS本、「HSPHSSあるある50選」等アマゾンで好評発売中。元、東京から福岡への移住者&2拠点ライフ。1年で移住に満足し埼玉東京に戻る。 【現在】その後HSPよりもっと広い世界で活動がしたくなり、ホロスコープやエネルギー、魂の方向性を見ながら「この方向にしかならない」とガンガンアドバイスする今のスタイルに至ります。聞いた方は本来の自分の姿を見ることになるのでほっとして喜び、目が輝きます。人は本質と合っていないこと、本質と合っていない相手とはどんな方であろうと続けることができません。その意味で何十年も無駄に過ごすことなく、最短最速であなたのライフワークとソウルメイトに出会って欲しい。そのためのあなたの本質を1回で読み解きます。私はあなたが何を話すかにかかわらず、最初からあなたの魂しか見ていません。同時通訳で本音が聞こえています。ですから本当に合っているものだけの方向にガイドします。あなたはあなたが思っている100倍すごいので、想像を超える未来のシナリオを伝えます。自身も周りのスピリチュアル・ビジネスそれぞれのガイドたちのおかげであっさり会社員時代の収入を超えたので、ライフワークで幸せに豊かに生きられるよ!とそういう人の輩出に向けて動いています。人を見守ることがもはや趣味ですw 好きなものは投資、国際経済、アドバイス、ソウルメイトを繋ぐこと、合いそうな人を繋ぐこと、インタビュー、海外旅行、おいしい海外系のレストランに行くこと、読書、いい音、花束、5つ星ホテル。 【未来】未来が見えるマイガイドによると将来は文筆業で青い海の見える場所にいる。大好きな方たちとある国でリーダー輩出のプロジェクトで働いているそうです。日本と縁が薄めですw知的好奇心を満たすことと世界中をこの目で見て感じること、人が魂に戻りどんどん美しく幸せになっていく様を見守ることが生き甲斐です。世界中の全ての人がライフワークとソウルメイトに出会い、幸せとエネルギーが行き交っている世界を作りたいです。将来は事業と投資両方ができる幸せで豊かな女性を育成する財団と、生涯学習ができ自分の「好き」と「一生の仲間」に出会える学校を作ります。

2 Comments

シバタ

初めまして。
たまたまTwitterでリンクを見かけて読ましていただきました。
私は23歳男です。これまで学校生活を送ってきて
・コミュニティに属せない
・コミュニティを形成できない
・友達がいない(知り合い程度はできる)
・↑普段は話せるし、軽度な付き合いはあるが、休日や誕生日を祝ってもらう等はない
・男友達といる時のほうがストレスに感じる
・異性とのほうが話しやすい

でした。特に最期の二つは、自分も「かなりの女好きなのではないか」「性欲が強すぎるのか」…と一人悩んでいました。おそらく周囲からも、「あいつ女子と話しているほうがテンション高くないか」とか思われていたのかもしれません。

ただこの記事を読んでHSPの存在を知れたこと、そういう人がいるということに安心しました。

ありがとうございます。

返信する
ふくぽや

どうもこんにちわ。
凄く共感できる記事でした。
HSPかどうかは知りませんが、かなり繊細な方で、異性と喋っている方が全体的に楽です。
一時期は性欲が強いのかとか同性愛者の気があるなどと悩んだりしましたが、繊細な感性を持った同性とはよく気が合うので、やはりそういうことだと思います。
競争などは決して嫌いではないし、インドア派という訳でもないですが、一般的な男子のワイワイガヤガヤで常に瞬間的に反応しなくてはいけないようなノリが凄く苦手です(常に集団で固まっているようなタイプの女子も同じくらい苦手ですが)。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です