周りに理解者がいない。そう感じたら読む勇気の出る本

SHARE

周りに理解者がいない。そう感じたら読む勇気の出る本

Pocket

こんにちはなおです。

  • 自分は、親と合わない。
  • クラスの人と合わない。
  • サークルの人と合わない。
  • 会社の人と合わない。
  • だれと話しても、やりたいことや本心が伝わらない感じがする

わたしのことを理解してくれる人、おなじような思考の人っていないんじゃないかな。

人の中で生きているとこんな感覚を抱くこともありますよね。

上に書いたものは、わたしが人生つねに味わっている感覚です。

おなじような感覚を抱いているあなたに、とっておきの勇気の出る本を紹介します。

これを読めば、今のままのあなたを貫けばいいんだと思えるし、これでいいどころか、むしろ周りと関わっちゃだめだ!とさえ思えます。

理解者がいないと感じたら読む本「ひとりでも、君は生きていける。」

タイトルがいきなり直球すぎますが、「ひとりでも、君は生きていける」という本が心からおすすめです。

たった1人でがんばっていたら、その先には、あなたとおなじようにひとりで抜きん出てくる仲間に出会えるし、成功も手にできる、ということが書いてある本です。

本の著者さんは、違和感のたびに1人になって次の世界へ行く方

著者さん自身が、大学受験で良い大学を目指すために、友達とひとりだけ離れて予備校に通い詰めたように、ひとりになることで成果を出しています。

彼は今いる場所に違和感を感じるたびに1人になることで、在学中に難関資格をとる、事業で年商10億円、などと自分を次のステージに引き上げていく方です。

大学生ってただ遊んでるだけなんだな(違和感)⇨じゃあ俺は1人でなりたかった会計士の勉強しよ、みたいな感じ。

ひとりでなにかを貫いた先には、おなじ世界にいる仲間ができる

わたしがこの本いいなあと思ったのは、なにも一生1人でがんばれという本ではないところです。

「人生100年くらい生きるなら、そのうち5年くらい1人で頑張ってもいいじゃないか。

そうして周りと圧倒的な差がついて、その後好きなことできるんだから。」と書かれています。

そして大好きなのは以下の部分。

ある程度の時間をかけて次のレベルまで進んだり、成功をつかむと、同じような「ひとり」の成功者たちの間で、交流が始まるのです。

本当に人生ずっとこれなのです。

ずっと関わりたいと思う、志をともにする仲間に出会えたのは、必ず1人でやりたいことをやっている最中でした。

1人だと思っていたのに、いつのまにかそうじゃなくなっていた。

例えば、

  • 大学にまったくなじめず大学外の交流に飛び込んだら、なにを話しても楽しくわくわくする仲間とはじめて出会った。
  • 会社と合わずにやめ、たった1人で撮影のコミュニティ事業を作ったら、いつのまにか素敵な先輩起業家さんの仲間がたくさんできた。
  • たった1人でHSPという自分とおなじ気質の方へのインタビューを始めたら、信じられないくらい通じ合える仲間が増えた。

1人で自分を貫くことは不安だし怖いし、こんなこと諦めて周りみたいに生きようかなとか考えますよね。

それでも続けていると、今までのコミュニティなら出会えなかった「おなじ視野を持った仲間たち」に出会えるんです。

もしあなたに理解者がゼロでも

もし今のあなたのまわりに、理解してくれるような人、話のわかる人がゼロだとしても、一切まわりのことを聞かなくて良いです、安心して、自分のやりたいように貫いて!

これは本にもあるし、わたしからも断言します。

むしろまわりの声なんてあなたの現状維持を望む人のものでしかないので、進みたいあなたはまったく聞き入れなくて良い!

それが近しい親や友人の助言だとしても、聞いちゃだめです。

 

自分を貫くことには、かならず孤独感やこんなことしてていいのかという焦り、ちゃんとしないとという社会の声など、いろんな葛藤がつきものです。

でも、これを読んでいるあなたは、それでも貫きたいからこうして行動しているはずです。

周りに理解者がゼロだとしても、少なくともわたしはあなたの気持ちに共感します。

 

そして、今は道の途中で1人苦しい時があるかもしれないけど、そのうち同じ炎を心に宿した人と出会えて、とっても幸せになれるので、安心してください。

自分を貫くようになってからのわたしは、満たされて、まわりの人に恵まれて、とっても幸せです。

そしてもちろん、この本の著者さんもあなたのもう1人の理解者のはずです。

心から、今のままでいいんだ間違ってない、自信持って貫こう、と思えた本です。

勇気がほしいときに読んでみてね。

 

じゃあまた。

HSP才能開発サポーターなお

The following two tabs change content below.
なお

なお

【あなたの才能と本質と進むべき方向性を一瞬で見抜き、ライフワークとソウルメイトへの出会いを最短最速にし、幸せへ一気にガイドします。】 会ったらたった1回で人生急回転で変わるので、覚悟してきてくださいね♡ 最初の1回で本来のライフワークを定義し、本来のルートに飛ばします。 もう今こそ転機だ、飛び立ちたい!という方どうぞ。 【ちなみに、わたしと会ったリア友は全員ほぼ1年以内に転職か独立か異動。本来のライフワークの道を生き始め、若干27歳の周りにして皆全員自分のソウルメイトと繋がっています。→ソウルメイトに出会えるのは、その人本来の幸せな人生を歩いている証拠です。】 【経歴】 パズルを自ら3つ混ぜてやるような子供で、①人の魂の方向性(要するにライフワーク)②ソウルメイト同士にしか見られない「顔や文章、経歴、仕事などの完全一致」が一瞬で見えると気付いた最近、それは「組み合わせ」「形」を全て見抜く素質だったと気づきました...! 生まれつき勉強が大好きで向いていたため、中高一貫校の硬い都内女子高を卒業後、私大進学という何不自由ない経歴で生きてきました。しかし社会人になってなにをしても体調を崩すように。ブラック会社をやめてうつ状態のどん底に陥るも、どうせこれ以上落ちないならと捨て身で、好きだった撮影を仕事に。全国150人の撮影サークル事業に。その後も2年以上もがく中自分はHSPであると気づき、気づいた直後からおなじHSPの人の力になりたいと発信やインタビュー活動を始める。カウンセラー、コラム執筆、ライフインタビュー、コミュニティ開発、その他仕組みづくりとマルチに活動をしてきた。その間で「好き」を生きるフリーランス女子会の創設者。日本で1冊目のHSPHSS本、「HSPHSSあるある50選」等アマゾンで好評発売中。元、東京から福岡への移住者&2拠点ライフ。1年で移住に満足し埼玉東京に戻る。 【現在】その後HSPよりもっと広い世界で活動がしたくなり、ホロスコープやエネルギー、魂の方向性を見ながら「この方向にしかならない」とガンガンアドバイスする今のスタイルに至ります。聞いた方は本来の自分の姿を見ることになるのでほっとして喜び、目が輝きます。人は本質と合っていないこと、本質と合っていない相手とはどんな方であろうと続けることができません。その意味で何十年も無駄に過ごすことなく、最短最速であなたのライフワークとソウルメイトに出会って欲しい。そのためのあなたの本質を1回で読み解きます。私はあなたが何を話すかにかかわらず、最初からあなたの魂しか見ていません。同時通訳で本音が聞こえています。ですから本当に合っているものだけの方向にガイドします。あなたはあなたが思っている100倍すごいので、想像を超える未来のシナリオを伝えます。自身も周りのスピリチュアル・ビジネスそれぞれのガイドたちのおかげであっさり会社員時代の収入を超えたので、ライフワークで幸せに豊かに生きられるよ!とそういう人の輩出に向けて動いています。人を見守ることがもはや趣味ですw 好きなものは投資、国際経済、アドバイス、ソウルメイトを繋ぐこと、合いそうな人を繋ぐこと、インタビュー、海外旅行、おいしい海外系のレストランに行くこと、読書、いい音、花束、5つ星ホテル。 【未来】未来が見えるマイガイドによると将来は文筆業で青い海の見える場所にいる。大好きな方たちとある国でリーダー輩出のプロジェクトで働いているそうです。日本と縁が薄めですw知的好奇心を満たすことと世界中をこの目で見て感じること、人が魂に戻りどんどん美しく幸せになっていく様を見守ることが生き甲斐です。世界中の全ての人がライフワークとソウルメイトに出会い、幸せとエネルギーが行き交っている世界を作りたいです。将来は事業と投資両方ができる幸せで豊かな女性を育成する財団と、生涯学習ができ自分の「好き」と「一生の仲間」に出会える学校を作ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です