HSPは移住すると人生がいい方向に向かうと思う理由6選

SHARE

HSPは移住すると人生がいい方向に向かうと思う理由6選

Pocket

こんにちはなおです。

HSPのわたしは、2018年8月中旬から福岡に移住します。

東京の刺激に消耗しすぎての決断なのですが、わたし以外でもHSPの人は移住するといいんじゃないかな?という理由がたくさんあるのでそれについてまとめました。

主に東京かその近辺に今住んで、疲れや合わなさを感じている方向けです!

HSPに移住がぴったりな理由

たくさんあるので、大きそうな順に書いていきます。

①刺激過多の環境から解放される、人混みを見なくてよくなる

東京に住んでいたりそこで働いている場合、HSPにとっての刺激はものすごいはずです。

外に出ればどこでも人混みにさらされて消耗し、会社でも人とつめこまれて消耗し、から解放されます。

会社ならどの県にいてもおなじようなもんでは?と思う方もいるかもしれませんが、わたしはあちこち行った結果、東京のビジネスマンだけやたらピリピリしていると感じます。

東京以外の場所でそんなに根詰めてバリバリ働いているところってほかにないです。

地方都市とかに行っても、東京の何分の一だろう、というくらい人の数が違って、快適ですよ。

もちろんさらに田舎ならもっと快適かもしれません。

大量の人をもう、見たくないのに見なくてよくなるというだけで、わたしはストレスが超減りました。

②休んでいる時の罪悪感から解放される

HSPだと、体調や心の調子がよくないとき、思いっきり休んだり、外に出ずに閉じこもる時間も必要ですよね。

でもこれ、東京でやるとすごい罪悪感ありませんか?

わたしがそうで、フリーランス側の立場でいながらも、それでもまわりがじゃじゃ馬のように働く中自分だけ(体調悪くて)寝てていいのかな?と感じてしまったり。

でもどう考えたって必要な時間です。

あと他の人が休みの日でもアクティブに活動していたりすると、引け目を感じたり。

比べないようにしても情報は入ってくるのでやっぱり、完全に気にしないって無理です。

だから、ある意味強制的にその場所から離れてしまえば、とくに田舎とか、あれ?みんなめっちゃ休んでるじゃん!とわかります。

田舎はほんとうに呑気で、みんないつ仕事してるんだ?くらいの感じですから。気楽になれます。

③固定費が半分以下になる

多くの場合、東京以外に行った瞬間、便利な場所でも家賃が半分くらいになります。

わたしは73000円から25000円になりました。

これは無理してまで働きたくないと思っている人が多いHSPに朗報です。

固定費が下がると、週5も働かなくてよくなります。もっとのんびり生きていいんです。

あるいはこの月は働いてためて、この月はまるまる好きなことして、とかも可能です。

東京だと固定費が高すぎてまあできるもんじゃないです。

あとは食材とかも安くなるのでそれも地味に効いてきます。

④好きなことをする時間が増える

働かないといけない時間が減ることで、好きなことをする時間が増えます。

HSPは深い趣味があることが多いですので、嬉しいと思います。

ゆっくり読書をしたり、音楽を聞いたり。自然の中を散歩したり。

あとはまわりの声を気にせず、内に没頭できます。

発信や創作活動を増やし、好きなことを仕事にしていったりもしやすくなります。

⑤自然のそばで暮らせる

水が好きなHSPは多いようです。わたしもその1人。

あとは自然の中にいるととくに癒しを感じ、生き生きするのもHSPです。

海や緑を見ながら暮らすのはどうですか。

わたしは海と川がすぐある場所へ移住します。緑も多くて。

海が好きなのでとにかくそれが楽しみです。

日本の田舎には海、山、豊かな自然があるところがたくさんあります。

きっと、この場所に住んでみたい!と惹かれるところがたくさん見つかるはずです。

⑥食事情がよくなる

HSPは細やかな味覚を持った方も多いですよね。

毎日の食事が東京にいるときより豊かになったら、幸せもひとしおではないでしょうか。

体も喜ぶと思います。

必ず地域には名産品、近くで採れた野菜とか、おいしいものがたくさんあります。

そのへんで手に入る食材がとてもおいしいのは、日常の感動が増えますね。

実際移住したがっているHSPは知り合いに数名

ちなみに、わたしの知り合いのHSPの中に、やはり移住を考えていたという人と、将来的にしたい!という人が数名います。

知り合いのHSP10人くらいの範囲で見てもこれだけいるので、HSPの移住への潜在ニーズはもっとあるでしょう。

環境をHSPスタイルにあったものにしようとすると、そこに行き着く感じはします。

移住のブログや本を見てみよう&おすすめ移住場所

移住したい!と思ってきたあなたは、ぜひ、移住本やブログ、移住情報サイトをあさってたくさん情報に触れてみてください。

いくらでもあるので、あさっているときに好きな場所が見つかってきます。

移住した直後の率直な感想が知りたい方はこちら。

20代で移住した女子の感想:めっちゃ快適!なにこれ

あとは、移住初心者におすすめの、ハードルの低い安心な移住の仕方を以下の記事で書いているので、よかったら読んでみてください。

地方移住の方法【初心者向け。地域の都会近くに住むプチ移住がしやすい!】

じゃあまた。

HSP才能開発サポーターなお

The following two tabs change content below.

なお

世界をエネルギーで満たす人。HSP才能開発サポーター。HSPカウンセラー兼コラムニスト。中高一貫から慶應という何不自由ない経歴で生きてきたが、社会人になってなにをしても体調を崩すようになる。ブラック会社をやめてうつ状態のどん底に陥るも、どうせこれ以上落ちないならと捨て身で、好きだった撮影を仕事にする。全国150人の撮影サークル事業に。その後も2年以上もがく中自分はHSPであると気づき、気づいた直後からおなじHSPの人の力になりたいと発信やインタビュー活動を始める。HSPの幸せに生きる方法の本出版に向け、コラム執筆、ライフインタビュー、コミュニティ開発、その他仕組みづくりとマルチに活動。「好き」を生きるフリーランス女子会の創設者。東京から福岡への移住者&2拠点ライフ。次はハワイとの2拠点。ブログと本、撮影、新しいことが好き。0⇨1の立ち上げのプロ。一緒に夢を叶えていくブログスポンサー様若干名募集中。 スポンサーはHSPマーケターのワヲンさん(@wawon_hinan)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です