会社にとらわれない仕事のおすすめルート【稼げる、安定】

SHARE

会社にとらわれない仕事のおすすめルート【稼げる、安定】

Pocket

こんにちはなおです。

わたしは現在半分フリーランスのような形で、いくつかのブログを運営しています。

この記事を検索した方は

  • 会社で働く事に疲れた。向いていない。自分で働ける仕事がしたい
  • 家でできるなにかを身につけたい

みたいな方が多いんじゃないかなと想定しています。

これはわたしのことです。

会社の仕事ってとにかくつまらず、やりがいも感じられず、どんどん疲れるし、行くと考えただけでもういやな気分になりますよね。

そう思って会社が合わなかった人がどうやって自分の仕事をするようになったかたくさんの人の話を聞いていると、「このルートなら無理なくおすすめできるんじゃないか」というのが見えてきました。

今回は王道の、スキルをつけて→仕事を取れるようになって→だんだん稼げるように、のおすすめの分野と勉強のしかたを書いていきます。

全くの初心者でも、プログラミングの分野はおすすめ

じつはおすすめの分野とは、プログラミングです。

そうと聞いて、やったことがまったくないから閉じたくなる方もいるんじゃないかと思います。

特にわたし含め、女性だと難しそうとか私には向いていなさそうと抵抗がある方も多いですよね。

でも、やったことがないのにそう判断するのはちょっともったいないです。

女性の方でもサイト制作できるよー!バンバン請け負ってるよー!という方はわたしの周りにもかなりいます。

特に、自分で少しずつ勉強していくことがそんなに苦痛じゃないというタイプ(これ、女の人のほうが得意だなと感じています)、1人でコツコツなにか作ったり学んだり好きだよというタイプならどんぴしゃではまる可能性があります。

なぜならプログラミングは勉強すればしただけ進み、成果が見えます。努力が反映されやすいので、まったく未経験でも努力派の人に向いているんです。

プロというレベルまで行かなくとも、少しサイトが作れるというだけで(早ければ数時間や1日で完成)1件5万とか、もう少しつくり込むと20万くらいもらえたりします。

この威力ってけっこうすごいですよね。

仮に一件5万としても、4件やればもう20万なので、それだけで1人ならじゅうぶん暮らせます。

なので、やるかやらないかはいったん置いておいて、ほんの少しだけ先を読んでみてください。

自分で働きたい人にプログラミングおすすめの理由まとめ

プログラミングをおすすめしている理由はたくさんあるので、ひとつひとつ書いていきます。

②稼げるし、できない人ばかりなので仕事がなくなることがない

最初にも少し触れましたが、サイト制作できたら稼げます。

オンラインで仕事を請け負えるサイトがいくつかあるのですが、それらを使ってサイト制作案件を取り、作って納めるだけで5万〜20万とかです。

少し勉強すればすぐ実践できるため、このスタイルは独立初めの人がよくとりあえずの生計を確保するためによくやっています。

そしてだんだん制作のスピードも上がっていき、そこまで無理をせずに1年以内で月50万とか150万とか稼いだ人を数人知っています。

また、サイトを持っている企業、作りたい企業は無限にあるので、仕事がなくなるということがありません。

案件を取るだけで十分すぎるほど仕事も稼ぎもありますし、リアルで会える関係の人に頼まれて作ったという声もよく聞きます。

例えば移住した人が個人のお店や農家のサイトを作って大喜びされるという本もありましたし、ブログをやりたいという人のデザインを整えてあげるのも仕事になります。

そんなふうに、サイト制作は95%くらいの人ができないので、そのスキルをすこし持っているだけで、ものすごく重宝されます。

②オンラインだけで学べるので、全国どこに住んでいてもOKで楽

全国どこに住んでいても、家をあまり出られない場合でも、どこでも習えます。

これってけっこう大きいメリットだなと感じます、田舎に住んでいてまわりに通えるところがない方や、子育て中の主婦さんとか、家で仕事をしている方、なにかと忙しい学生さんなどにもぴったりだからです。

直接人と合わなくていいので、ほかの方と比べて落ち込んだり、先生と話すことに緊張したりという対面コミュニケーション疲れるということもありません。

人と話すのめんどくさい、疲れるという方なんかにまさにおすすめです。

プログラミングの効果的な勉強のしかたは、やはり教えるプロの人に教わりながらやることです。

マンツーマンでゼロからあなたのことをよくわかった人についてもらえます。

プログラミング分野ではオンラインか通いかでよく比べられるのですが、通いだとよくめんどくさくなって行かなくなるという人がいます。

個人的に、いろんなものを通いで習ったりオンラインで習ったり両方しましたが、自由度が高いのでオンラインのほうがおすすめです。

好きな時間だけでやればいいというのが気楽で、あまり構えずに始めやすいですよね。

夜の空いた時間とかにできるし、「予定のない日の1日1時間」など自分のペースで進められます。

ゼロから勉強がめっちゃしやすい(いい教材、授業が充実)

だれでもゼロから勉強がしやすいと言えます。

プログラミングはいい教材、テキスト、オンライン環境などが本当に充実していて、こんなに学びやすい実践スキルってほかに思いつかないくらいです。

たとえばそれ以外ならブロガー、イラストレーターとかもよく聞きますよね。

こういうのが好きな方はこっち方面もいいと思います。

ただ、この2つって勉強のしかたが難しいんです。

情報はサイトにいくらでもありますが、散らばっているし、書く文章や絵は1人1人違うので、必然的に学び方も千差万別、結局自分で調べたり真似したりしながら苦しい独学の道をたどります。

そんな理由でとくにブログは挫折する人が9割くらいなので、1番安定なスキルとしてのおすすめはしません。

という他と比べた時の優位性もあり、プログラミング学びやすいよという意味でのおすすめでした。

③実際やってみたが思ったほど難しくない、学歴も関係ない

わたしも少しサイトの写真や文字を入れて、簡単なプログラムを少し書いて、デザイン面を整えるくらいの初歩はやってみたことがあります。

それも授業で教わりつつ実践みたいな形式だったのですが、けっこう直観的に操作がわかるようになっていて、動かせるのが面白いんです。

全員初心者でしたが、2時間くらいでそれぞれがサイトのデザインを完成させていました。

学歴とかもまったく関係なく、思ったほど難しくなく、しかもそれをインスタで公開したら知人の起業家さんから、「天才なの?!すごい!」っていうコメントがきました(笑)

知らない人からすると、サイトが自分で作れるってやっぱりすごく見えるんです。(でも難しくない。)

④かわいいサイトも、かっこいいサイトも作れる

サイトと聞くとなんか硬いイメージの方もいるかと思います。

でも、世の中のサイトってすごくいろいろなカラーのものがありますよね。

カフェのサイトみたいなかわいい感じから、アパレルのサイトみたいなスタイリッシュでクールなデザインまで、写真や文字を入れ替えるだけでも、なんでも作れます。

おしゃれカフェサイトまとめ

https://www.manicyouth.jp/webdesign-matome-cafe/

おしゃれアパレルサイトまとめ

https://www.manicyouth.jp/webdesign-matome-fashion/

上の画像はここからお借りしました。

こういうのどれもすぐ作れるようになります。

自分でゼロからこういう好きなデザインのサイトを作れるの、わくわくしませんか?

おすすめのオンライン学習:Tech academy(テックアカデミー)

最後に、プログラミング初めてだけどちょっと見てみたいかも、とか、稼げるならやってみたいという方向けのおすすめ教材を紹介します。

テックアカデミーというオンラインだけで完結する教材がおすすめです。

ほかとも比較しながら、どうして自分で働きたいという方の第一のスキル用におすすめなのか書いていきます。

①やってみたい分野にあわせて柔軟に学べる

テックアカデミーでは興味に合わせていろいろな分野が習えます。

いくつか紹介すると、わたしが上の例で出したようなサイト制作は「ワードプレス」のコースです。

これが比較的男女どちらでもとっつきやすく、楽しいです。

ほかに有名どころでは、iphoneのアプリ開発コースもあります。

プログラミング大好きな遠い友人に、まとめアプリを作って毎月自動的に6万くらい入ってくる人がいます。

そういう「1度作れば自分がなにもしなくても毎月不労所得」みたいなこともできる、夢があるのがアプリ開発です。

それ以外にも、いろんなデータを分析することに興味があったら今話題のpython(パイソン)、AIといったコースまであります。

また別のアパレル好きな友人がパイソンにはまっていて、いつもアパレルの売り上げや買う人の身長とかを分析しています。

②無料体験でプログラミングを体験できる

テックアカデミーは初心者の方がどんな感じか試せるように無料体験を用意しています。

ここでとりあえずやってみて今後を決めるという方がほとんどです。

もし合わなければここでやめればいいですし、気軽にできます。

プログラミングすごそうだけど、やってみないことには自分と合うかわからないというところだと思うので、まずは体験してコースを見たり、メンターサポートを使ってどのコースがいいか聞いてみるのもおすすめです。

③オンラインでもサポートがすごいからなんでも質問できる

テックアカデミーは15時から23時に即対応してくれるチャットサポートがあります。

オンラインなのに人が常駐しているってけっこうすごいことで、実質対面でいつでも質問できる状態と変わりません。

オンラインによくある「買ったはいいけど放置されてわからなかった。」という失敗を防げます。

④フリーランスになった方の実際の声がある

サイトに、”個人で仕事を得るまで!フリーランスで働けるようになった背景とは”と、42歳の男性が実際にサイト制作スキルをここで身につけ、個人で仕事をとっている例があります。

これとかまさに、これから自分で働きたいなと思っている方のひとつのロールモデルです。

⑤コースを受けようという時、費用も安い

最後に、もし気に入って受けてみようかなとなったときに、費用も安いです。

いちばん安いもので89000円で受講でき、たとえばサイト制作ができるようになれば1ヶ月20万くらいすぐ稼げるので、1ヶ月で余裕でもとがとれます。

これ相当安いです。

スキルを身につけるにはこういうきちんとしたところで(プロの方に)習うとスピードが全然違うのですが、通いの教室はもっとしますし、ブログの個人塾とかでも10万くらいします。

これから一生使えて稼げるスキルが、誰でも1週間ちょっとバイトをするくらいで払えるのでなかなかコストパフォーマンスは最高レベルです。

あとはもちろん分割払いも充実していて、毎月8000円とかに分割することもできます。これだとバイト1日ですね。

学生さんの割引もすごく、だいたい社会人の半額くらいになります。

プログラミングちょっと見てみたい!なら無料体験してみよう

ここまでいろいろ書いてきましたが、簡単にまとめると

  • ゼロからオンラインで勉強する環境があり
  • 安定的に稼げて
  • フリーランスのひとつめのスキルとしてぴったり

なのがプログラミングです。

やったことない!自分に合うかわからない!という方がほとんどだと思います。

まずは、自分で仕事をしていきたい人がどこにいても好きな時間で学べるテックアカデミーで、無料体験してみてください。

それだけでも、自分で書いたコード(プログラミングの文章みたいなもの)で、ぱっと動いたり見た目がかわる面白さがわかると思います。

あとは、わたしが初めてやったときに感じたように、「意外とむずかしくないんだなあ、私でもできそう。」と思う方が多いですね。

あなたが自分で稼げるスキルを身につけて、会社で雇われて消耗する必要もなくなり、自由にやりたいことや時間のある生活をしていけることの第1歩を、とても応援しています!

テックアカデミー無料体験はこちらから

じゃあまた。

なお

The following two tabs change content below.

なお

世界をエネルギーで満たす人。HSP才能開発サポーター。HSPカウンセラー兼コラムニスト。中高一貫から慶應という何不自由ない経歴で生きてきたが、社会人になってなにをしても体調を崩すようになる。ブラック会社をやめてうつ状態のどん底に陥るも、どうせこれ以上落ちないならと捨て身で、好きだった撮影を仕事にする。全国150人の撮影サークル事業に。その後も2年以上もがく中自分はHSPであると気づき、気づいた直後からおなじHSPの人の力になりたいと発信やインタビュー活動を始める。HSPの幸せに生きる方法の本出版に向け、コラム執筆、ライフインタビュー、コミュニティ開発、その他仕組みづくりとマルチに活動。「好き」を生きるフリーランス女子会の創設者。東京から福岡への移住者&2拠点ライフ。次はハワイとの2拠点。ブログと本、撮影、新しいことが好き。0⇨1の立ち上げのプロ。一緒に夢を叶えていくブログスポンサー様若干名募集中。 スポンサーはHSPマーケターのワヲンさん(@wawon_hinan)

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です