移住おすすめ本まとめ海外編【これを読んで移住を叶えた。次は海外へ】

SHARE

移住おすすめ本まとめ海外編【これを読んで移住を叶えた。次は海外へ】

Pocket

こんにちはなおです。

東京から福岡に単身移住したときに、たくさんの本にお世話になりました。

情報面はもちろんですが、どちらかというと絶対に移住するぞ!というモチベーション面です。

移住はここ数年でけっこう知名度が上がってきており、本もそこそこ出ています。

次は20代のうちに、日本かアジアかアメリカあたりとハワイの2拠点か3拠点を叶えたいので、海外移住本もたくさん読みました。

今回は海外移住編です。

移住おすすめ本まとめ、海外編

読んだ本や雑誌をまとめました。

ハワイ推しなのでちょっとハワイが多めです。(笑)

①モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには

 

もっとも影響を受けた海外移住本です。

本田さんはハワイと日本の2拠点の方。四角さんはニュージーランドの湖畔と日本の2拠点の方。

おふたりはそれ以外にも何ヶ月かずつ世界を旅しています。

前例がなかったためこのスタイルを作るまでに20年ほどかかったと書いてあり、今はテクノロジーのおかげでもっとはやくできるとありました。

主にこれの影響で、今はハワイと日本の2拠点プラス、辛党なのでタイののんびりしたとこ、が理想です。

②国際自由人 人生の主役に立ち戻るための新しい生き方

 

藤村さんの本はどれもおすすめです!マレーシアに移住された方で、この方の本からも影響受けまくりました。

日本人は元気を出すためにもっと海外のエネルギーに触れて欲しいと書いてあり、すごく共感します。

日本人が住めるまちづくりや海外自由人を作る活動もされていて、夢が広がります..!

マレーシアもいいな..。

③世界幸福度ランキング上位13ヵ国を旅してわかったこと

 

いろんな国で、しかも住んだら幸せに生きられそうな国を見たかったらこれがダントツおすすめです。

アイスランド 妖精の住む国 / 幸福の処方箋 1 幸せになりたい?
ノルウェー 豊かな国の“ヤンテ文化” / 幸福の処方箋 2 信頼という宝物
コスタリカ すべてが「プラ・ビタ! 」 / 幸福の処方箋 3 ひとりでは幸せになれない
デンマーク 日々の心構えはヒュグリー(心地よさ) / 幸福の処方箋 4 自由をわが手に!
スウェーデン 全体の中の一部であること / 幸福の処方箋 5 私たちは人間だ
スイス みんなが自由に行動できるために / 幸福の処方箋 6 しなやかな社会
フィンランド 湖の青、雪の白 / 幸福の処方箋 7 自然の中でエネルギーを補給しなさい!
カナダ 素朴な生活 / 幸福の処方箋 8 幸せな人は単純なことを大切にする
オーストラリア 生活をゆっくり楽しむ / 幸福の処方箋 9 今、この瞬間を生きること
パナマ ここが世界の中心だ / 幸福の処方箋 10 人生とはこういうもの
ルクセンブルク 多様性に満ちた小国 / 幸福の処方箋 11 生活にユーモアを!
メキシコ 極彩色の国 / 幸福の処方箋 12 人生の意義、生きがいを探す
コロンビア 毎日が恵み / 幸福の処方箋 13 私の幸せはあなたの幸せ

幸せな理由で多かったのは、自然と暮らしている、のんびりしている、家族や友人との時間がある、自分が自分でいい、助け合う、政府を信頼している、このあたりでした。

人生をどこでだれとどうして生きたいのか、自分と対話しながら考えたい時のおともにすごくおすすめです。

何日もかけてじっくり読むのが幸せな気持ちになれます。

④経営者を育てるハワイの親 労働者を育てる日本の親

 

これを読むと、ハワイで子育てしたくなります。

ハワイは気候以外に教育面でも優秀だと知らなかったので、お金を作る(make money)教育がされていて素晴らしいなと思いました。

雇われてもらうものではなく、自分で作るのが当たり前だそうです!

年始に影響受けたおかげで、作るのがうまくなってきました。

けっこうスパルタ教育ですが、そのぶんハワイの学校の親コミュニティがすごく良質なのを感じます。

⑤ニューヨークの女性の「強く美しく」生きる方法

 

ニューヨークで起業し在住されているエリカさん。

どれを読んでもおすすめ、というか移住に興味なくても生き方として女性に読んで欲しい本です。

ニューヨークの素敵な人々の考えとやりとりが書かれていて、こんな映画の中みたいな人生があるんだ!と宝石箱をのぞく気分です。

女の子はだいたい好きだと思う…!憧れです…!

⑥世界でいちばん幸せな国フィジーの世界でいちばん非常識な幸福論

 

ネタみたいで笑える話も入れておきますね。

かるーく読めて、飲んで食べて貸しあってこういう人生もいいなあと思えます。

住んだらどうなるのかわからないけど興味がわきます。

なにか思いつめている方にぴったりです。

どこで生きよう?どこに行こう?で自分の人生をつくろう

行ってみたい国はありましたか?

住む場所を選ぶことは人生を自分で決めることです。

海外は良くも悪くも日本との違いの方が大きいので、日本が苦しいという方はちょっとでも出てみると生き返るかもしれません。

まずは読んでみるだけでも価値観が横に広がって、こんなふうに生きてもいいんだ!と楽になれるかと思います。

じゃあまた。

HSP才能開発サポーターなお

The following two tabs change content below.

なお

世界をエネルギーで満たす人。HSP才能開発サポーター。HSPカウンセラー兼コラムニスト。中高一貫から慶應という何不自由ない経歴で生きてきたが、社会人になってなにをしても体調を崩すようになる。ブラック会社をやめてうつ状態のどん底に陥るも、どうせこれ以上落ちないならと捨て身で、好きだった撮影を仕事にする。全国150人の撮影サークル事業に。その後も2年以上もがく中自分はHSPであると気づき、気づいた直後からおなじHSPの人の力になりたいと発信やインタビュー活動を始める。HSPの幸せに生きる方法の本出版に向け、コラム執筆、ライフインタビュー、コミュニティ開発、その他仕組みづくりとマルチに活動。「好き」を生きるフリーランス女子会の創設者。東京から福岡への移住者&2拠点ライフ。次はハワイとの2拠点。ブログと本、撮影、新しいことが好き。0⇨1の立ち上げのプロ。一緒に夢を叶えていくブログスポンサー様若干名募集中。 スポンサーはHSPマーケターのワヲンさん(@wawon_hinan)
HSPさんを対象に、HSPさん専門電話相談を行っているので、相談したい!聞いてほしい!という方はぜひいらしてください。通話で行っているため、全国どこからでも可能です。 おなじHSPのカウンセラーにいつでも相談できる・話せる場所としてお気軽にご利用ください。 HSPさん専門、電話カウンセリング【全国どこでもOK!悩みを解決して幸せに生きよう】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です