HSPママさんにおすすめの1人で好きな時間だけできる仕事【週1の2時間からOK!】

SHARE

HSPママさんにおすすめの1人で好きな時間だけできる仕事【週1の2時間からOK!】

Pocket

こんにちはなおです。

最近人気の職業や働き方を調べていて、これってHSPの方にもいいんじゃない?と思うものがちょくちょくあります。

今回は、最近はやりの家事代行はとくにHSPママさんが空き時間にサクッと稼ぐのにぴったりじゃないかなと感じたので、日中に刺激の少ない仕事で軽く働いて稼ぎたい!好きな日だけがいい!という方に向けて書きます。

私の得意を仕事にする。家事代行時給1450円から

HSPママさんにおすすめの隙間時間に1人でできる仕事

家事代行はお掃除や料理などから好きなお仕事を選んで、好きな時間(2時間から!)にできる仕事です。

ふだんやっている家事がそのままお金になるので、こんなことでお金をもらっていいんだ!という感覚で働けるのが魅力。

ほかにもいいところがたくさんあるので、説明していきます。

家事代行がHSPママさんにおすすめの理由5選

家事代行のことがわかるように5つまとめました。

①1人で好きなものだけでき、刺激が少ない。自分のペースでできる

お仕事は1人でできるもの。

お宅におじゃまして、掃除や整理収納なら指定されたところを数カ所掃除する、料理ならリクエストを聞いて作っておく感じです。

HSPの方は、お子さんもいて、外でもしゃべりっぱなし・人の中にいるのでは疲れ切ってしまうと思うので、刺激が少なく黙々とできるのがいいところ。

人に急かされるのが苦手なのはHSPの気質によるものなので、それが最初からない状況というのは安心ですね。

②好きな日にちだけ(週1からOK!)ママさんが活躍している。経験ゼロからでOK!

週1の2時間から勤務ができるのが、空いたところだけ余裕を持って働きたいママさんにぴったり。

いわゆるバイトだと週2、3から、6時間以上など縛りがなにかしらあることが多いので、ここまで融通がきくのは珍しいです。

最初は先輩についてもらえるので、未経験からで大丈夫です。資格もいりません。

お近くの場所を探して好きなものを受けて働くことができるので、遠すぎてそもそも行くのが大変…なんてこともありません。

③時給も高い

時給が1450円以上はとても高いです。

(これと並ぶのって、テレアポくらいじゃないでしょうか…)

ひとつが2、3時間のものが多いので、1日空いていれば2つこなすことが可能です。

パートだと3桁もふつうにありますからね。

交通費も別途支給されます。

④得意なことで、他の忙しい働く女性に喜んでもらえる

お掃除や料理はほとんど全員のママさんならいつもやっていること。

そのことで他の忙しく働く女性に喜んでもらえるのはすごく嬉しいですよね。

⑤客層がよい(富裕層)

家事代行のお客さんは富裕層です。

お金はあるけど時間がない・時間がもっとほしいから依頼する人たち。

経験上、富裕層ほど客層がよくなります。(例えば、スーパーと百貨店で比べたらどちらの客層がいいか、想像がつくかと思います。)

やっぱり直接会うことがない場合でも、いいお客さんのほうが安心しますよね。

普段やっていることがお金になり、サクッと働ける家事代行。ママさんにぴったりの柔軟なスタイルが叶う

丸一日でもなく、フルタイムでなくてもいい。

週1から好きな時間に1人でできる家事代行は、ほんとうにママさんの働きやすい環境だなと感じます。

職場の面倒な人間関係もなく、残業もないので、子育てや家庭とゆるく両立してできるのがいいところ。

家事代行は今すごく伸びていて、テレビなどでも取り上げられているため、使う方も働く女性も増えています。

絶対家を出たくない!という方でもない限りはHSP的におすすめできるので、気になる方は応募して話を聞いてみてください。

私の得意を仕事にする。家事代行時給1450円から

じゃあまた。

HSP才能開発サポーターなお

The following two tabs change content below.

なお

世界をエネルギーで満たす人。人の才能開発が大好きで、HSP才能開発サポーター・才能金脈リーディングの創始者の2軸で活動する。HSPHSS女子さん専門コーチ。特技は人の成功の未来とシナリオが一瞬で見えること。中高一貫校の硬い都内女子高を卒業後、現役で慶應という何不自由ない経歴で生きてきたが、社会人になってなにをしても体調を崩すようになる。ブラック会社をやめてうつ状態のどん底に陥るも、どうせこれ以上落ちないならと捨て身で、好きだった撮影を仕事にする。全国150人の撮影サークル事業に。その後も2年以上もがく中自分はHSPであると気づき、気づいた直後からおなじHSPの人の力になりたいと発信やインタビュー活動を始める。HSPの幸せに生きる方法の本出版に向け、コラム執筆、ライフインタビュー、コミュニティ開発、その他仕組みづくりとマルチに活動をしてきた。その間で「好き」を生きるフリーランス女子会の創設者。日本で1冊目のHSPHSS本、「HSPHSSあるある50選」等アマゾンで好評発売中。元、東京から福岡への移住者&2拠点ライフ。現在は埼玉東京に戻り、月に1つずつ国内と海外を交互に制覇していく生活を実験中。世界の楽園をたくさん見つけたい。ブログと本、学ぶこと、撮影、新しいこと、海、花、動物、ラウンジやカフェが好き。0⇨1の立ち上げのプロ。

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です