福岡の座って読める蔦屋2選:天神と六本松

SHARE

福岡の座って読める蔦屋2選:天神と六本松

Pocket

こんにちはなおです。

東京から福岡に移住するとき、これがないとさみしくなる!と思っていたのが座って読める蔦屋。

本が大好きなので、そういう蔦屋がたくさんある東京はその点では大好きだったのです。

福岡に行ったところ、都会に座って読める蔦屋がちゃんと2つもありました。

ということで快適に本ライフを楽しめています。

飲み物買って座っていろいろ読むスタイルが好きなあなたに、福岡の座って読める都会の蔦屋をふたつ紹介します。

電源ワイファイもありです。

①天神tsutaya

多くの方が1番立ち寄りやすいのはこの天神tsutayaではないでしょうか。

天神駅から出てすぐのところにあります。

福岡のチェーン店honey coffee(ハニーコーヒー)が入っていて、それを買うと座って3冊まで持ち込んで読めます。

福岡ビルの2、3階がtsutayaで、本は2階です。

席数がとても多いわけではないので、土日だと満席です。

回転速いのでどうにかいつも座れますが。

平日だと以下の写真みたいにかなり空いているので、行ける方はぜひ平日にどうぞ。

電源は窓側の席だとついてます。ワイファイもあり。

honey coffeeがこんな感じ。

本棚こんな感じ。この奥に、もっと1面文庫本のところもあって、1フロアでも冊数けっこうあります。

個人的には手前に並んでいる雑誌や大型本より、奥の文庫本エリアから掘り出して持ってくるほうが、珍しい本が多いので好きです。

honey coffeeは買うたびに酸味と香りがあって他にない感じの美味しさだなと思っています。

甘みがなにを買うかで全然違い、カフェラテだと一切甘くないです。(言えばガムシロップもらえる)

写真はカフェモカなのですが、これは甘すぎずちょうどいいくらいの甘さでした。

キャラメルラテだとしっかり甘いです。甘党向け。

天神tsutaya

②六本松蔦屋

天神から地下鉄七隈線に乗ること8分。

今度は天神よりさらに作り込まれた、漢字の方のおしゃれ蔦屋です。

ここも六本松駅出口の目の前にあります。2階が蔦屋。

こちらはスタバが中にあり、電源は窓側の席にあり、ワイファイもありです。

おなじくスタバ買うと3冊まで座って読めます。

中は緑が多くて落ち着く感じのおしゃれさです。

平日でも子連れが多くて混んでいた気がします。

ただし、ここも回転が速いので、満席でもちょっと立ってあたりを見回していればどこかしら空いて座れます。

本の冊数はたぶん天神とトントンだと思います。

ただ系統がけっこう違う。

天神はtsutayaだからかバランスが取れていて、話題の新刊、写真集、漫画、文庫、雑誌と広く浅くあります。

六本松は蔦屋なので、もっとセレクト感のある選書です。

例えば世界の国に関する本が多くて、旅行気分が味わえます。

あとは料理、服、インテリアとか趣味に関する本が充実してる。

スタバ。だいたい並んでます。

この本は「アルパカ」です。(笑)

こんな感じで個人が書いたような珍しい文化本が多い。

六本松蔦屋書店

福岡の座って読める蔦屋で楽しい読書ライフを

以上ふたつ、都会から行きやすい蔦屋を紹介しました。

福岡に立ち寄る本好きさん、引っ越してきた本好きさんはぜひ行ってみてください。

このふたつは雰囲気と選書がけっこう違うので、福岡住んでる方なら両方行ってみて自分に合った蔦屋を見つけてみてくださいね。

じゃあまた。

なお

The following two tabs change content below.
なお

なお

【ソウルメイトがよく見えるので繋いだり勧めたりしていたらリア友全員レコメンド済みになりました。ついたあだ名はレコメンド機能。】 【あなたの才能と本質と進むべき方向性を一瞬で見抜き、ライフワークとソウルメイトへの出会いを最短最速にし、幸せへ一気にガイドします。】 会ったらたった1回で人生急回転で変わるので、覚悟してきてくださいね♡ 継続コースやりません。1回で本来の運命に変えます。 もう今こそ転機だ、飛び立ちたい!という方どうぞ。 【経歴】 パズルを自ら3つ混ぜてやるような子供で、①人の魂の方向性(要するにライフワーク)②ソウルメイト同士にしか見られない「顔や文章、経歴、仕事などの完全一致」が一瞬で見えると気付いた最近、それは「組み合わせ」「形」を全て見抜く素質だったと気づきました...! 生まれつき勉強が大好きで向いていたため、中高一貫校の硬い都内女子高を卒業後、私大進学という何不自由ない経歴で生きてきました。しかし社会人になってなにをしても体調を崩すように。ブラック会社をやめてうつ状態のどん底に陥るも、どうせこれ以上落ちないならと捨て身で、好きだった撮影を仕事に。全国150人の撮影サークル事業に。その後も2年以上もがく中自分はHSPであると気づき、気づいた直後からおなじHSPの人の力になりたいと発信やインタビュー活動を始める。カウンセラー、コラム執筆、ライフインタビュー、コミュニティ開発、その他仕組みづくりとマルチに活動をしてきた。その間で「好き」を生きるフリーランス女子会の創設者。日本で1冊目のHSPHSS本、「HSPHSSあるある50選」等アマゾンで好評発売中。元、東京から福岡への移住者&2拠点ライフ。1年で移住に満足し埼玉東京に戻る。 【現在】その後HSPよりもっと広い世界で活動がしたくなり、ホロスコープやエネルギー、魂の方向性を見ながら「この方向にしかならない」とガンガンアドバイスする今のスタイルに至ります。聞いた方は本来の自分の姿を見ることになるのでほっとして喜び、目が輝きます。人は本質と合っていないこと、本質と合っていない相手とはどんな方であろうと続けることができません。その意味で何十年も無駄に過ごすことなく、最短最速であなたのライフワークとソウルメイトに出会って欲しい。そのためのあなたの本質を1回で読み解きます。私はあなたが何を話すかにかかわらず、最初からあなたの魂しか見ていません。同時通訳で本音が聞こえています。ですから本当に合っているものだけの方向にガイドします。あなたはあなたが思っている100倍すごいので、想像を超える未来のシナリオを伝えます。自身も周りのスピリチュアル・ビジネスそれぞれのガイドたちのおかげであっさり会社員時代の収入を超えたので、ライフワークで幸せに豊かに生きられるよ!とそういう人の輩出に向けて動いています。人を見守ることがもはや趣味ですw 好きなものは投資、アドバイス、ソウルメイトを繋ぐこと、合いそうな人を繋ぐこと、インタビュー、海外旅行、おいしい海外系のレストランに行くこと、読書、いい音、花束、5つ星ホテル。 【未来】未来が見えるマイガイドによると将来は文筆業で青い海の見える場所にいる。大好きな方たちとある国でリーダー輩出のプロジェクトで働いているそうです。日本と縁が薄めですw知的好奇心を満たすことと世界中をこの目で見て感じること、人が魂に戻りどんどん美しく幸せになっていく様を見守ることが生き甲斐です。世界中の全ての人がライフワークとソウルメイトに出会い、幸せとエネルギーが行き交っている世界を作りたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です