ホットヨガとジムはどっちがいい?性格からおすすめ判断

SHARE

ホットヨガとジムはどっちがいい?性格からおすすめ判断

Pocket

こんにちはなおです。

運動不足でやばい、なにか運動したい!と一発奮起した思ったあなたが考えるのは、

「じゃあ、いろいろあるけどなににしようかな?」ということ。

中でもよく聞くのが「ホットヨガ」と「ジム」ではないでしょうか。

どっちに通っている人もいるけど、結局どっちがいいの?

これを自身も両方体験しており、それぞれ続いている人がどちらも周りにいるわたしが、

本音で、こんな人はこっち向いてる!逆にこっちだと挫折する!という性格分析します。

せっかく入ったのに全然行かなくなった…なんてことになったらもったいないので、ぜひお役立てください。

(ホットヨガ体験の感想を書いているので、こちらも合わせてどうぞ。ホットヨガの体験に汗をかかない体質のわたしが行った感想

ホットヨガとジムのどちらがいいかは、完全に性格による

結論からいうと、ホットヨガとジムに通う人の性格が全然違います。

  • ホットヨガはゆるく運動したい、きついのはいやという人が多く、完全に女性向けです。
  • ジムは真逆で自ら自分を追い込む感じの鬼ストイックな人だけしかいないし続きません。
    男っぽい人が多いです。

自分はどっちの性格に近いかなと考えながら読んでみてください。

ゆるく軽い運動したい!きついのはいや!な人はホットヨガ(ほとんどこっち向きの方が多いです)

今から運動をはじめようという方は、おそらく、超運動習慣があるという感じではないでしょう。

わたしも体験に行ったとき、それまでの運動習慣は皆無でした。

そうなると、いきなりハードすぎるものだと高確率で挫折します。

女性の方で週1,2回くらいは運動したいなというくらいの場合、まずこちらを推します。

《ダイエットいらず》のカラダへ。(ここからわたしの通ったLAVAのホットヨガ体験の情報が見られます。)

逆におすすめしない人としては、めっちゃ運動している感が欲しい方です。その場合はジムの方がいいのかなという感じです。

(最初にヨガ行ってみて、万が一運動している感がなさすぎたりした場合のみ、次にもっと格段にきつい、ジム体験してみるといいんじゃないかなと思います。)

ホットヨガなら1時間でさくっと体のストレッチができます。

体もめちゃ硬いわたしでも、無理なく先生をみようみまねでできました。

それでいて、そのたった1時間で汗がつねにドバドバ落ち、水を1リットルくらい飲むので、体が温まって伸びてすっきりします。

わたしは超絶寒がりで、友人から汗かかないねと指摘されるレベルでしたし、冬の着ている枚数が人より何枚も多いです。

そんな人だから汗かけるのか心配だったのですが、開始1分でじわじわした感覚に襲われ、そこから汗がたれはじめました。

体験に行ったのは最寄駅にあったLAVAです。

店舗数が最大なので通いやすく、あなたの近くにもあるんじゃないかと思います。

行った時は人めっちゃいました!教室満席みたいな感じでした。

先生も気さくないい方だしみなさんきれいです。

通っている方はやはりすごくきれいにしなやかに体をのばしている方ばかりで、こうなりたい…!と意識が上がります。

1度行くだけでも、あれ?けっこうできるじゃん?と思えるし、こうなりたい!という体型の方にたくさん出会えるて美意識やテンションも上がるので、ぜひ体験に行ってみてください。

《ダイエットいらず》のカラダへ。(ここから体験の情報が見られます。)

超ストイック、自ら過酷な運動したい性格ならジム(ごく少数のドMさんどうぞ)

わたし自身がジムに通って続いているレアキャラなので書きますが、ただし相当ストイックな方にしかおすすめしません。

ジムは「わたしの周りみんなだれも続かなかった」みたいな声が多数あるほど挫折率が高いです。

最初からやせることを目的にしていると、効果が出るのが(とくに女性は)最低でも3ヶ月くらいと言われているので、それまでに面白いくらい脱落します。

結果、ジムにいるのは筋肉むきむきマン系の人か、ひとりで飄々と通ってくる成功者系の人です。

わたしは自ら自分を追い込みたがるドMです!みたいな方はどんぴしゃではまる可能性があり、

運動経験というよりも、なにかをものすごい継続した、成果を出した(部活、勉強、仕事など)経験がある人が向きます。

ジムが続いているのはいわゆる成功者みたいな人がものすごく多く、わたしの把握している続いている方もそういう系ばかりです。

みなさん仕事で超頭角を現しているか、稼ぎ倒しています。経営してる方とかも多いです。

このきついのが続くんだからそりゃ成功するだろと通っているわたしでも思います。

そんな世界の扉を叩いてみたい方はジム体験してみてください。

エニタイムフィットネス

いつもこの24時間制のエニタイムに行っています。

ホットヨガ:きれいになりたい女性が気軽にやるもの
ジム:鬼ストイックな男性っぽい人が心してやるもの

ホットヨガとジムに通う層の、性格の違いなんとなく伝わったでしょうか。

ホットヨガに通う方はきれいになりたい女性です。

無理なく軽く運動してリフレッシュー!という感じ。

ジムに通う方はなにかを変えたい男っぽい方です。

続くのはなにがなんでもやると決めて通ってくる方です。

まじで真逆なので、自分に合いそうな方から試してみてきてください。

あなたは運動で、体のどこを変えたいですか?

 

ホットヨガ体験の感想を書いているので、こちらの記事も合わせてどうぞ。

ホットヨガの体験に汗をかかない体質のわたしが行った感想

 

じゃあまた。

なお

The following two tabs change content below.

なお

世界をエネルギーで満たす人。HSP才能開発サポーター。HSPカウンセラー兼コラムニスト。中高一貫から慶應という何不自由ない経歴で生きてきたが、社会人になってなにをしても体調を崩すようになる。ブラック会社をやめてうつ状態のどん底に陥るも、どうせこれ以上落ちないならと捨て身で、好きだった撮影を仕事にする。全国150人の撮影サークル事業に。その後も2年以上もがく中自分はHSPであると気づき、気づいた直後からおなじHSPの人の力になりたいと発信やインタビュー活動を始める。HSPの幸せに生きる方法の本出版に向け、コラム執筆、ライフインタビュー、コミュニティ開発、その他仕組みづくりとマルチに活動。「好き」を生きるフリーランス女子会の創設者。東京から福岡への移住者&2拠点ライフ。次はハワイとの2拠点。ブログと本、撮影、新しいことが好き。0⇨1の立ち上げのプロ。一緒に夢を叶えていくブログスポンサー様若干名募集中。 スポンサーはHSPマーケターのワヲンさん(@wawon_hinan)
HSPさんを対象に、HSPさん専門電話相談を行っているので、相談したい!聞いてほしい!という方はぜひいらしてください。通話で行っているため、全国どこからでも可能です。 おなじHSPのカウンセラーにいつでも相談できる・話せる場所としてお気軽にご利用ください。 HSPさん専門、電話カウンセリング【全国どこでもOK!悩みを解決して幸せに生きよう】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です