HSPをポケモンに例えまくってみた【図鑑完成させた私が語る】

SHARE

HSPをポケモンに例えまくってみた【図鑑完成させた私が語る】

Pocket

こんにちはなおです。

HSPについての理解って、HSPどうしだとかなり共通していて分かり合えると思うのですが、そうでない人からすると謎なところも多いですよね。

今回は、まじめなHSP記事を書くのに一瞬飽きたので、完全なる主観でHSPってこんなポケモンに似てない?という羅列をひたすらします。

HSPの方も非HSPの方にも楽しんでもらえるかと思います。

ちなみに、わたしはポケモン金銀の世代で、やっていたのは金銀、その次のクリスタル、その次のサファイヤまでです。

つまり記事に登場するポケモンはその世代のもののみです。

なので、もし今のポケモンしかわからないという方がいたらそこはごめんなさいw

(画像は全て、https://kg.pokemon-pedia.com/archives/17889 さんから使わせていただきました。懐かしくなるまとめをありがとうございます。)

HSPは基本的にエスパータイプ

これはほとんどのHSPに同感してもらえると思うのですが、HSPはタイプでいうなら圧倒的エスパーです。

エスパーはこんな感じ。どうです、あなたも懐かしいですか。

 

察し能力が高く、やたら鋭かったり、スピリチュアルな面を持っていたりするからです。

あとは倫理観に優れたいい人が多いので、あくとかゴーストもイメージが違うでしょう。

体を使って攻撃するより、相手の脳内になにか語りかける系の技でしょうね。

間違ってもこんなタイプ↓じゃないですね。こういうのは実社会でHSPが恐怖を抱く系のタイプです。

HSPはこんなような物理攻撃系(火、水など)のタイプではありません。

というのも、本によれば昔から人間は戦士階級(武士、騎士など)と相談役階級(僧侶、聖職者、指揮官など)に分かれており、HSPは後者側です。

HSPが戦いに出たらびびって体が動かなくなって死にますたぶんwそれかそもそも出て行けません。

危機を察知する能力が高いので、戦う役目ではなく裏で戦略を立てたり相談に乗る方が向いているのです。

まあそんな理由で、エスパーです。

状況別、HSPをポケモンに例えた

こうなりがちだよねというのを、HSPの状況別に例えました。

さっきエスパーと書いたので、全部エスパータイプのポケモンにしてみました。

もう1度書きますが独断です。

①会社編:アンノーン

会社ではアンノーンです。

心を開いておらず、相手からするとなにを考えているかわからない感じぴったり。

表情も変わりません。

②1人編:ソーナンス

1人になると多くの方がソーナンス。

会社とのギャップがすごいですね。

楽観的で、開放的ないい気分になります。

散歩をしているときのHSPはこんな感じです。

③HSS編:ナッシー

HSSとの混合タイプなあなた。

HSSの中でも活発な方は、これに似てません?(わたしもこれ)

なんか足しっかりしてるし、いろんな方向向いていてめっちゃ動いてそうですよね。

いろんなとこに気を散らしてあっちこっち行きそう感じが、HSS。

④飲み会編:ネイティ

大勢の飲み会ではだいたいの方がネイティかと思われます。

顔が。どうしていいかわかんなくてこんな感じになります。

あとこのキャラ知らなかったのですが、ひこうだけに、飲み会中「もう帰りたい、ベットにもぐりたい。」と頭が飛びがちなHSPにぴったり。

⑤ひきこもり編:ケイシー

①の会社での激務や④の嫌いな飲み会に消耗しました。

そうして刺激のうけすぎで家を出られなくなる。

そんな時はケイシーです。

目を閉じ、外界のすべてを遮断していますね。

でもなんだかんだ、彼のように脳内活動はしています。

⑥複雑編:ヤドン

目の前に複雑なことが現れた!

どうする?→たたかう、どうぐ、ポケモン、逃げる

契約系、手続き系、大量のセットメニュー、機械の説明書、そういうものを前にするとヤドンになります。

なにもあたまに入ってこない!脳内がぐちゃぐちゃする!

ちなみに進化してもヤドランやヤドキングで、あまり苦手は改善されなそう。

⑦人混み編:キリンリキ

街に出たら人がゴミのようだ!

そんなときあなたはキリンリキ。

この逃げ足速そうな感じ。

そそくさと通過するか、ダッシュで逃げます。

⑧理想編:バリヤード

HSPにとっての理想はバリヤードです。

彼はバリアを1レベの時から覚えている数少ない(というかこいつだけ?)貴重な存在。

バリアが薄くてなんでも入ってきがちなHSPの憧れの星です。

受け取りたくないものを遮断できるようになってくると、あなたもバリヤードに近づいているかもしれません。

⑨共感編:セレビィ

大好きな友人が落ち込んでいる!

なんとか話を聞いてあげたい。元気になってほしい。

優しく相手に共感するあなたはさながらセレビィ。

普段は姿を現さないけど、実はいつも見守り寄り添っている存在。

見ての通り多くは語らないけど、ただ静かに存在するだけで、相手の心の防御に強く加勢します。

⑩好きなこと編:ミュウツー、ルギア

1番大好きな趣味に打ち込んでいる時、あなたはミュウツーかルギアです。

嫌いな会社でのアンノーン、飲み会でのネイティしか知らない人からすると信じがたい進化ですね。

ただただ周りの音が聞こえず、ひたすら楽しく深く集中し、神になったような気分でいます。

好きなことをしているときのHSPは、最強と謳われる彼らのような状態です。

せっかくならセレビィ、ミュウツー、ルギアでいられる時間を作ろう

HSPで好きなことを仕事にしている人たちって、セレビィ、ミュウツー、ルギアみたいな印象があります。

先を見通せる力や共感力を駆使して、人を導く心理療法士さんやカウンセラーさんはセレビィ。

イラスト、文章、料理、研究、音楽。そんなような本人の大好きな分野をそのまま仕事にした方はパワーの溢れ出るミュウツーやルギア。

そんな感じのイメージです。

好きなことをしていると、最強な伝説のエスパーポケモンになれるのがHSPかな?と思うので、ぜひその時間を日常に作ってみてください。

最後は真面目にしめてしまいました。

脳内の遊びにお付き合いいただいて、ありがとうございました。楽しかった。

じゃあまた。

HSP才能開発サポーターなお

The following two tabs change content below.
なお

なお

【ソウルメイトがよく見えるので繋いだり勧めたりしていたらリア友全員レコメンド済みになりました。ついたあだ名はレコメンド機能。】 【あなたの才能と本質と進むべき方向性を一瞬で見抜き、ライフワークとソウルメイトへの出会いを最短最速にし、幸せへ一気にガイドします。】 会ったらたった1回で人生急回転で変わるので、覚悟してきてくださいね♡ 継続コースやりません。1回で本来の運命に変えます。 もう今こそ転機だ、飛び立ちたい!という方どうぞ。 【経歴】 パズルを自ら3つ混ぜてやるような子供で、①人の魂の方向性(要するにライフワーク)②ソウルメイト同士にしか見られない「顔や文章、経歴、仕事などの完全一致」が一瞬で見えると気付いた最近、それは「組み合わせ」「形」を全て見抜く素質だったと気づきました...! 生まれつき勉強が大好きで向いていたため、中高一貫校の硬い都内女子高を卒業後、私大進学という何不自由ない経歴で生きてきました。しかし社会人になってなにをしても体調を崩すように。ブラック会社をやめてうつ状態のどん底に陥るも、どうせこれ以上落ちないならと捨て身で、好きだった撮影を仕事に。全国150人の撮影サークル事業に。その後も2年以上もがく中自分はHSPであると気づき、気づいた直後からおなじHSPの人の力になりたいと発信やインタビュー活動を始める。カウンセラー、コラム執筆、ライフインタビュー、コミュニティ開発、その他仕組みづくりとマルチに活動をしてきた。その間で「好き」を生きるフリーランス女子会の創設者。日本で1冊目のHSPHSS本、「HSPHSSあるある50選」等アマゾンで好評発売中。元、東京から福岡への移住者&2拠点ライフ。1年で移住に満足し埼玉東京に戻る。 【現在】その後HSPよりもっと広い世界で活動がしたくなり、ホロスコープやエネルギー、魂の方向性を見ながら「この方向にしかならない」とガンガンアドバイスする今のスタイルに至ります。聞いた方は本来の自分の姿を見ることになるのでほっとして喜び、目が輝きます。人は本質と合っていないこと、本質と合っていない相手とはどんな方であろうと続けることができません。その意味で何十年も無駄に過ごすことなく、最短最速であなたのライフワークとソウルメイトに出会って欲しい。そのためのあなたの本質を1回で読み解きます。私はあなたが何を話すかにかかわらず、どんなにブロックだらけであろうが今本来の運命と違う場所にいようが建前で話そうが、最初からあなたの魂しか見ていません。同時通訳で本音が聞こえています。ですから本当に合っているものだけの方向にガイドします。あなたはあなたが思っている100倍すごいので、想像を超える未来のシナリオを伝えます。 アドバイスと、ソウルメイトを繋ぐこと、合いそうな人を繋ぐこと、インタビュー、海外旅行、おいしい海外系のレストランに行くこと、読書、いい音が好きです。 【未来】未来が見えるマイガイドによると将来は文筆業で青い海の見える場所にいる。大好きな方たちとある国でリーダー輩出のプロジェクトで働いているそうです。日本と縁が薄めですw知的好奇心を満たすことと世界中をこの目で見て感じること、人が魂に戻りどんどん美しく幸せになっていく様を見守ることが生き甲斐です。

2 Comments

通りすがりのふくろう

こんにちは。拝見させていただきました。
高HSPの者です。
ポケモンが好きなのでなかなか興味深い記事でした。
HSPでもタイプはいろいろありますから
HSSとの組み合わせを問わず戦闘系・運動系に特化している方もいます。
エスパータイプなことには同意いたしますが、おそらくそれはHSP〜少し高めなHSPに限るかと。
更に高HSPだとフェアリー・エスパーの複合でしょうかね。感覚が違いますので。
身体に影響が出にくい低HSPなどはエスパー・格闘などの複合系でいるでしょうね。
武士や武将など(または古武術や現代武道、スポーツ選手)がまさにそうです。
有名な武将たちが幼少期に身体が弱かった人が多いのはHSP気質だから、というのもあったでしょうね。
ですからHSP=戦えないではなく
戦況を読み戦場で指揮を取るか、未来予知をする巫女のように後ろにいるかなど
どのような形であれ「群れを守るために」「群れが戦えるために」存在するのがHSPです。
雑兵には適しませんけれどね笑

乱文長文失礼いたしました。
お身体を大事になさってください。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です