HSP才能インタビュー:WEBでHSPを救う、未来の敏腕経営者ワヲンさん

SHARE

HSP才能インタビュー:WEBでHSPを救う、未来の敏腕経営者ワヲンさん

Pocket

こんにちはなおです。

同じHSP(highly sensitive person)の人の才能についてインタビューして、もっと一人一人のことが知りたい!

そしてHSP1人1人が才能を開花させて生きられる社会を作りたい!

この思いで初めてHSP才能インタビューこと「HSP図鑑」。

これを本にしたくてHSPさんを募集していたら、はやくも第10号になりました♡

今回は、HSP界の有名人、ワヲンさんです!

ワヲンさんを知ったいきさつ

ツイッターをフォローし合っていて、ワヲンさんはふだんからバリバリHSPさん向けの発信をしています。

この方の発信力すごいな…とバッチリ認識していました。(笑)

インタビュー応募のツイートをファボってくださったのでDMしてみたら、「実は間違って押したんですけど全然いいですよー。」とのお返事が。

なんと!どうしよう!でもいいって言ってくださっている!と、インタビューしてみたさが勝ち、ちゃっかりインタビューしてまいりました。

ワヲンさんのプロフィール

お名前:ワヲン

性別:男性

年代:25歳

おしごと:マーケター

なお

ワヲンさんは、ヘッドハンティングされた会社でマーケターしながら、個人でも集客の相談を受け始めています。同い年ですごい方を見つけてしまいました。

HSP才能インタビュー

ここから本編のインタビューです。

自分がHSPだと知ったきっかけはなんでしたか?いつごろですか?

ワヲンさん

HSPという単語と概念自体は、「鈍感な世界に生きる敏感な人たち」の本を読んで知りました。

半年前の2月ごろです。(2018年)

普段からすごく本を読んでいて、たまたま見つけて読みました。

もともと人よりすぐ体調を崩したり、うるさいのが無理だという自覚があったので、その本がきっかけでそんな感じなのかなと思いました。

なお

このたどりつき方すごいですね。気になったものを手当たり次第読んでいたら気質を見つけるという…。

知る前と後でなにか変わりましたか?

ワヲンさん

あんまりないけど、こういう人ってけっこういるんだと思いました。

5人に1人ですからね。

それってクラスにそこそこいっぱいいるじゃんと。

自分だけじゃないし、自分がめっちゃおかしいのかなとか思ってたこともあったのですが、そうじゃないのかなと思えました。

なお

そうですよね、クラス1列はHSPです。(笑)

ワヲンさんは心理面の変化ですね。

では、行動面でなにか変わったことはありますか?

ワヲンさん

特にないです。もともとよく体調を崩すから、小さい頃から、やばいと思ったら休むようにしてたんです。体育会の中にいたあとも、とにかく休んでいました。

なお

なるほど、気づく前から、ちゃんとコントロールされてたんですね!毎日予定をつめこんで無理していたころの自分に、そのセリフを聞かせてやりたいです。

自分がHSPだということをだれかにカミングアウトしていますか?

ワヲンさん

ツイッターのワヲンではガンガン言っています。

でも、リアルではあんまり言ってないです。

HSPなんだよって単語や概念でなく、各ものごとに対して「これ苦手なんだよ」と言っています。

例えば、

  • みんなで集まるのは苦手
  • 日差しに長時間当たるのが苦手

とかです。個別にその都度言っていますね。

なお

いいですね!苦手をわかってもらえたら、たしかにわざわざHSPと言わなくてもいいのかも。

ワヲンさん

HSPだって概念で知る必要はないと思っています。

こう言っちゃうと、相手からの気遣いに対して疲れるかなと。

HSPで普段悩んでいることがあればおしえてください

ワヲンさん

ふつうの社会に出るとHSP以外が多いので、自分の感覚を共有できないことです。

これが苦手とかは伝えられるけど、どこが?なんで?はわかりません。

共感をしてもらうのが難しいですね。

でもそういう苦手によって体調に出ちゃったりするから。

だから、あえて言うなら、その共感が難しいって部分が悩みですね。

あとは、大人数で遊ぶのが苦手なので、断り続けた結果、誘われなくなることですね。(笑)

なお

これ難しいですよねー。涙 わたしたちには致命的なことが、相手の感覚だとわからないですからね。

誘われなくなるやつわかりますwわたしも強気に9割くらい断ってました。

逆に、HSPでよかったと思うことがあればおしえてください

ワヲンさん

環境の変化に敏感なので、体調が悪くなったりもあるけど、それだけで気分が劇的に変化するんですよね。

好きなことやわくわくすることをすると、一瞬でストレスが飛びます。その一瞬の回復ができるところです。

見えている世界が軽く違うので、感覚の違いはみんなと違って逆によかったです。

自分にしか見えていない感覚がわかるので、1人ひとり違うんだなという気持ちが持てています。

最初から5人に1人の側だから、ちょっと差別化しやすいですよね。

なお

HSPは快不快両方にすぐピンっとふれますから、振り子の幅がプラスの方にも大きいですよね。

ちょっと特別感あるのいいですよね。わたしもお気に入りの部分です。

HSPのことで、もっと周囲や社会に知ってほしいことや、してほしいことはありますか。

ワヲンさん

知ってほしいはあんまないです。

HSPを知ってほしいというのはないですね。

無理やり誘うな、無理やり強制するなくらいですね。

体育会って言うと、やっぱり誘われがちなんです。

好きなことや趣味、得意なことはなんですか。

ワヲンさん

趣味は本を読むことです。

あとはスポーツを観たり、女の子と遊んだり。男の子的な趣味は多いです。

得意は呼吸することかな….。(笑)なんだろう。

なお

ワヲンさんのインスタは本のアカウントみたくなってます。とにかくすごいんです。

そんな謙虚な…。少なくともWEB周りのこともお得意では…?

ワヲンさん

WEBは、そうですねー。転職したばかりで、ヘッドハンティングみたいなことをされて今の会社に入りました。

結果出すのが当たり前の感覚でいるので、あんま得意とかの感じでやってないですね。

なお

今すごく、ストイックさとプロ意識を見た気がしました。さらっとそう言えるのかっこいいです。

⑧⑦のことで、これからしてみたいことや、仕事にしたいことはありますか。

ワヲンさん

独立はひとつの夢です。

もうひとつは、HSPや発達障害とかの、世間一般とは違う感覚を持っている人たちだけで構成されたコンサル会社みたいのを作りたいです。

例えば発達障害の方とかは、自分がこれって思ったらすごくやるから。

電話とかはみんなびっくりしちゃうからなし。

専門性持つ人たちの集まりを作りたいです。

在宅OKで、全員がフリーランスや業務委託みたいな感じで、縛られずに楽にやれる感じがいいですね。

なお

素敵!

そんな感じの構想をツイートされていたときから、ほしい!と思っていました。

そういう組織がほしい方たっくさんいると思います。

作ったら入れてください!(笑)

ワヲンさん

あとはバスケのプロを目指してたんですけど、けがしてできなかったんです。

だから、プロバスケチームのオーナーになりたいです。

なお

ワヲンさんの夢はどれも大きくて、聞いていてわくわくします!

そして上に立つ方なんだなとお話していて感じるので、近い将来経営者になって、夢叶えてそうですね!

⑨これを読んでいる同じHSPの人に、伝えたいことはなんですか。

ワヲンさん

あなたと同じような、いっしょの人です、こんにちは。(笑)

ワヲンに興味のある人は、インスタでもツイッターでもフォローしてください。

しゃべりたければリプかDMでもどうぞ。

なお

今までのインタビューの中で1番フランクで面白いですwこの感じいいですね。

最後にこれだけは言いたい、伝えたい!ということはありますか。

ワヲンさん

そのうち独立とかすると思うので、お困りの方はお仕事ください。

HSPの人に対しては、HSPとかで生きづらくてコミュニティで生きるのが苦手な人が多いですよね。

その人たちに向けて、オンラインサロン作ろうかなと思っています。

広告、SNSでフォロワー増やす方法含め、WEB上でコンンテンツ販売するとかそういうのの売り方含めてお伝えします。

生きづらい人が部屋の中で1人で生きる方法、という感じにしようと思っているので、できたらぜひ入ってみてください。

なお

さらっと最後にもすごいこと言ってくださいましたね!

そういう仕組みを学べたら、救われるHSPさんどれだけいることか。完成をみんなで待ち望んでおきます!

編集後記

ワヲンさんはツイッターでもすごい人オーラがすごいですが(語彙)、頭の中のお話聞くととびきり楽しいです。

とっても気さくでフランクに、聞いた人がすいすい理解できるように話してくださいます。

頭の中が広がっていく感覚で、知識欲が満たされまくってわくわくでした。

そしてこの有言実行さ!規模感!

もう実現しつつあり、すぐいろいろ叶えていくんだろうなというのがよく伝わってきます。

仕組みを作ってHSPさんや生きづらさを感じている人たちを先導していく、未来の経営者さんだなと思いました。

そういう方はHSP界にあまりいないかなという印象なので、どんなふうにワヲンさんの実現したい世界を作っていくかとても楽しみです!

なお

次回以降も、「こんなふうに生きているHSPの方もいるんだ!」と勇気が出るようなインタビューを連載していきます。

ワヲンさん、聞いた人が希望の持てるようなわくわくするお話をありがとうございました!

ワヲンさんのことはすでにフォローしている方が多そうですが、SNSも活発に使われてます。

HSPの情報収集したい方、これからの動向に注目したい方はツイッター、本好きさんはインスタもどうぞ。

ツイッターで質問箱もされているようなので、こっそり気になることがある方は匿名でも質問できます。^^

twitter:

ワヲンさんのツイッター

ブログ:

https://hitoriasobi.org/

インスタ:

ワヲンさんのインスタ

じゃあまた。

HSPの才能開発サポーターなお

The following two tabs change content below.

なお

世界をエネルギーで満たす人。HSP才能開発サポーター。HSPカウンセラー兼コラムニスト。中高一貫から慶應という何不自由ない経歴で生きてきたが、社会人になってなにをしても体調を崩すようになる。ブラック会社をやめてうつ状態のどん底に陥るも、どうせこれ以上落ちないならと捨て身で、好きだった撮影を仕事にする。全国150人の撮影サークル事業に。その後も2年以上もがく中自分はHSPであると気づき、気づいた直後からおなじHSPの人の力になりたいと発信やインタビュー活動を始める。HSPの幸せに生きる方法の本出版に向け、コラム執筆、ライフインタビュー、コミュニティ開発、その他仕組みづくりとマルチに活動。「好き」を生きるフリーランス女子会の創設者。東京から福岡への移住者&2拠点ライフ。次はハワイとの2拠点。ブログと本、撮影、新しいことが好き。0⇨1の立ち上げのプロ。一緒に夢を叶えていくブログスポンサー様若干名募集中。 スポンサーはHSPマーケターのワヲンさん(@wawon_hinan)
HSPさんを対象に、HSPさん専門電話相談を行っているので、相談したい!聞いてほしい!という方はぜひいらしてください。通話で行っているため、全国どこからでも可能です。 おなじHSPのカウンセラーにいつでも相談できる・話せる場所としてお気軽にご利用ください。 HSPさん専門、電話カウンセリング【全国どこでもOK!悩みを解決して幸せに生きよう】

2 Comments

τ

HSPは病気じゃないと提唱されているのに、発達障害や自閉症とまるで同じくくりみたいに扱われてる気がする。
それなのに精神科に行っても伝わらない。
苦し紛れにテストしても診断は軽度のうつ病。
仕事や家族に価値観を合わせられなくて、このままじゃいけないと、HSPのセミナーに行ってみたけれど、講師の人の言葉が強すぎて、苦痛なだけの時間だった。同じ人達の集まりでさえも馴染めない、自分だけが不良品みたいな気分。
何だかHSPとか勝手に思ってる自分自身がバカみたい。
「私(僕)はHSPです」って堂々と言えない。
確証もないのに自信もないのに私が言ったらきっと胡散臭い言葉にしかならない。でも心の中ではHSPなんだと信じてる自分がいる。
もう嫌だ。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です