姪浜チャンダンカフェは体に優しいごはんが食べたい時におすすめ

SHARE

姪浜チャンダンカフェは体に優しいごはんが食べたい時におすすめ

Pocket

こんにちはなおです。

福岡の姪浜に住んでいて、その付近のいいカフェを探していたら、駅前にスープがメインの「体に優しいカフェ」を見つけました。

疲れたときに行ったらとっても癒されたしおいしかったので、「さっと食べたいけどおなかに優しいものがいい…」という方に向けて書きます。

姪浜チャンダンカフェはスープがおいしく優しい駅前カフェ

姪浜駅前にあるチャンダンカフェは立ち寄りやすいところにあります。

チャンダンカフェのアクセスと営業時間

姪浜駅から南口に出て徒歩1、2分です。

姪浜駅の南口を出てちょっと右の大通りに、スタバやファミレス、本屋にスーパーなどなんでも揃ったウエストコート姪浜というところがあります。

その中です。

ジムが入っている建物の2階にあります。

11:00−17:00の営業時間で、木曜が定休です。

チャンダンカフェのメニュー:スープが日替わりのセット

こんな感じに、大きなスープがセットでついてきます。

これは「選べる野菜スープセット」で、シンプルにスープとごはん食べたい方向けのやつ。

12種類以上の野菜を使っていて、野菜の旨味のみのだしを使っているそう。

もっとメインとかも食べたい方はハンバーグとかカツレツとかつくカフェ定食っぽいのもあります。

カレーもあります。

ドリンク。

ふつうにアイスティー頼んだけど、ほんとはスムージーとかもある。

スイーツ。乳製品と小麦粉なしのヘルシーなものだそう。

感想:体が喜ぶおいしさ。意外とボリューミー

感想は、とっても体が温まっておいしかったです。

豆乳と黒ごまのスープと言われて、珍しいので「どんな味?!」と思って頼んでみたけど、まろやかなのにくせがなく、食べやすい味でした。

具沢山で、スープっておなかいっぱいにならないかなと思っていたのに、食べきれるか微妙なくらいボリュームありました。

あとおにぎりについているお塩とゴーヤーかなにかのつくだにみたいのも、素材がおいしい…と思いました。

ちなみにアイスティーにガムシロップとミルクがついてないです。

言うともらえるのですが、ここのお店ではお砂糖ミルクではなく、「きび糖のシロップ」と「豆乳」を持ってきてもらます。

そんなふうな小さなとこにもこだわりを感じました。

小さめの店内は木のテーブルにピンクや紫の優しい感じの色合いです。

疲れて作る気力がないとき、今すぐ食べたいときに行ってみて

チャンダンカフェは外食でも体がほっとする優しい味なので、疲れたときや胃に優しいものが食べたい時、温まりたいときにおすすめです。

この付近のお店はファストフードとかのチェーンが多いので、こういう感じは地元民としても貴重な存在でありがたいなと思いました。(笑)

チャンダンカフェ公式HP

チャンダンカフェ食べログ

じゃあまた。

なお

The following two tabs change content below.

なお

世界をエネルギーで満たす人。HSP才能開発サポーター。HSPカウンセラー兼コラムニスト。中高一貫から慶應という何不自由ない経歴で生きてきたが、社会人になってなにをしても体調を崩すようになる。ブラック会社をやめてうつ状態のどん底に陥るも、どうせこれ以上落ちないならと捨て身で、好きだった撮影を仕事にする。全国150人の撮影サークル事業に。その後も2年以上もがく中自分はHSPであると気づき、気づいた直後からおなじHSPの人の力になりたいと発信やインタビュー活動を始める。HSPの幸せに生きる方法の本出版に向け、コラム執筆、ライフインタビュー、コミュニティ開発、その他仕組みづくりとマルチに活動。「好き」を生きるフリーランス女子会の創設者。東京から福岡への移住者&2拠点ライフ。次はハワイとの2拠点。ブログと本、撮影、新しいことが好き。0⇨1の立ち上げのプロ。一緒に夢を叶えていくブログスポンサー様若干名募集中。 スポンサーはHSPマーケターのワヲンさん(@wawon_hinan)
HSPさんを対象に、HSPさん専門電話相談を行っているので、相談したい!聞いてほしい!という方はぜひいらしてください。通話で行っているため、全国どこからでも可能です。 おなじHSPのカウンセラーにいつでも相談できる・話せる場所としてお気軽にご利用ください。 HSPさん専門、電話カウンセリング【全国どこでもOK!悩みを解決して幸せに生きよう】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です