ただただ幸せになりたいあなたが今すぐ読むべき本

SHARE

ただただ幸せになりたいあなたが今すぐ読むべき本

Pocket

こんにちはなおです。

すごい本を読みました。

これを読んで、体調を崩すあらゆるバイトをやめました。

みんなみたいに我慢せずに、もっとやりたいことだけやってればよかったんだなと。

ただ幸せになるには、「好きな人だけと付き合い、好きなことだけすること」

この本を読んで欲しいのは、

「好きなことをして生きるなんて甘いことできるわけないじゃん」

「がんばっていない自分はだめ」

と心のどこかで思っているあなたです。

本を読むまで、好きなことをしながらも、わたしもどこかでそう思っていました。

 

幸せじゃない人の理由はふたつ:好きじゃないことをしている・好きじゃない人と付き合ってる

今幸せじゃないと感じる人、疲れ切っている人は、

例外なく、

好きでもないことをして、

好きでもない人に時間を割いています。

 

なんでかというと、この2つが、好きなことをして、好きな人だけと付き合ってとなれば、

ほとんどの悩みはなくなるし、楽しくなるし、自然とほかもいっしょに整ってくるからです。

お金もついてきます。

 

わたしは社会人1年目くらいまで、

交友関係がめちゃくちゃ広く、ライングループも数百、いつもどこかが動いていて、

メッセンジャーを開けばだれかから誘われており

個人でも遊ぼうよ、会いたいです、と言われまくっていました。

しかし、まったく幸せどころか、どうでもいい人に返事を返すストレスがはんぱなくしんどかったです。

それであるとき限界になって、

「もうだるいライン返しません。いい人ぶって返してたけどやめます。」とFBで宣言してやめました。

いらないと思ったグループはどんどん抜けました。

 

わがままになるほど、生き方ごと好かれる

そうすると、はじめて、ラインが1日に1件もこない世界を生き始めました。

静かだな、平和だ、と思いました。

その時から今まで、超ストイックに、

違和感を2度感じた人にはなにも返さずブロックするようにしていたら、

どんどん幸せになり、

たまにくる連絡がくる人は好きな人しか残していないので、

ラインがこなくても平和で幸せ、

きても好きな人なので幸せ。

この状態が実現したのです。

 

そうするとどうなるか。

嫌われるどころか、素敵な人から好いてもらえることが増えました。

より素敵な人からのお誘いも増えました。

もちろんたまに雑音も入りますが、それは無視。

すぐ忘れます。

 

好き嫌いを世界に対してはっきり示せば示すほど

素のあなたを好きだと思って近づいてきてくれる、

気の合う人が増えるんです。

わがままに生きれば生きるほど、わたしの生き方が好きだと言ってくれる人が増えました。

がんばるのをやめて好き放題がいい

好きなことだけやるのもおなじです。

嫌いなことをすると

おなじように不満な人・停滞した人ばかりが集まります。

この世界はいくらがんばっても苦しく、みのりもありません。

心身も苦しいです。

苦しいので、お金もたまりません。

 

好きなことをすると

言い訳はなくなり、

自分のことを好きな自分でいられて、

温かい気持ちでいられる時間が増えます。

笑顔も増えます。

その結果としていつか、

その好きを還元できる相手の数や質も増えます。

周りも好きなことをしている楽しい人ばかり集まってきます。

そういう人たちのところにはどんどんお金も集まってきます。

みんなほんとうはこういうふうになりたいからです。

 

1人でがんばると永遠に苦しい。助け好きに頼ろう。助けた人も幸せになる

がんばる必要はなくて、

1人でがんばるのをやめて

苦手なことを助けてとまわりにいえばいうほど

周りが喜んで助けてくれると。

お金も時間もいくらでもあったらしたいことを、今やってけばいいだけ。

受け取れる器のある人のところに

必要な分のお金は入ってきます。

これを読んで、ひとりでがんばりすぎていた自分に気がつき、

その中でも手を差し伸べてくれていた存在に気がつきました。

 

思えば人生いつもこうだったなと思い出しました。

本によると、助けたがりの人は(わたし含め)たくさんいて、

その人たちをむしろ助けさせてあげるくらいの気持ちで

助けてー!と

言っていいんだと。

そこを読んだ時、

今も率先して娘を助けてくれる

母と祖母がまっさきに思い浮かびました。

たしかに2人とも、わたしが喜ぶと嬉しそうです。(もちろん、逆もしかりで2人が喜んでいるとこっちも嬉しい。)

あなたにも、

  • 世話好きな人
  • 話をきいてくれる人
  • とにかく、この人に話したい!と思う人
  • 情報をくれるのが好きな人
  • 人をつなげたがりのキーマン
  • お金を出すのが好きな人

こんな人まわりに少なからずいませんか?

リアルでも、ツイッターなどのネットでも。

ちなみに、わたしもよく助けてもらうし、情報や人の紹介めっちゃします。

こういう人たちにもっと頼りましょう。

人が惜しみなく与えたくれたものを、ただありがとうと受け取りましょう。

自分がただ存在しているだけでいいんだと認めると、解放されて、本来のやりたいことができる

今見えなくなっているけど実はたくさんあるお金や愛情、人の優しさを

まずは思い出して、

自分はただ生きているだけでそれらを

一生受け取り続けていい、

なんでも受け取るにふさわしい存在だ、

価値があるんだということを

自分で認めてあげようという本です。

 

収入は自分で認めた金額になるんですって。

自分やまわりを見回してもこれはとても当てはまります。

セルフイメージが高い人ほど稼いでいるし、愛されているし、

その人たちは、もしお金がなかったとしても今までと変わらないような人です。

そういう変わらない「自分で自分の(ダメな部分やきらいな部分をふくめてまるっと)認めてあげている人」をみんな好きになるので、

人が集まってきます。

お金や成功が先なんじゃなくて、

自分はたくさん受け取れる人間なのだと

自分でなんの根拠もなく決める!ことから

始まるんですね。

(ほんとうの自信は、なんの根拠もないものです。根拠があると、その根拠がなくなったとたんに自信が折れてしまいます。

だから、なんの根拠も実績もなくても、わたしは生きてるだけで素敵!と信じ切っていいのです。)

この本を読んで、与えてくれる人たちがまわりにたくさんいたのに、

返そう!とがんばって、その人たちはただ与えたいから与えていたのに

それと逆の方向に行っている自分に気づきました。

その人たちはわたしに無理にがんばらせないために、幸せになるために与えてくれていたんです。

そう気づいて、なにもがんばらずにやなことをせずに

好きなことだけを好きなだけ今日からただやります。

 

ああなんにもがんばらなくていいんだと思えると、

やる気なくなりそうと思います?

今までがんばりつづけていた人は一時的にそうなるかもしれませんが、(そうなっていい!)

なんか「あ、なんもがんばらなくていいんだ」と思うと、フラットな境地にいくんですよね。

やらなきゃいけないことはなにもない。

時間がたっぷりある。

じゃあなにがしたい?

と、本当にやりたいことをやりたくなってくるんです。

 

人のことやりたくないことまで背負いすぎているあなたは、

この本読んでいっしょにリセットしましょ。

じゃあまた。

HSP才能開発サポーターなお

The following two tabs change content below.

なお

世界をエネルギーで満たす人。HSP才能開発サポーター。HSPカウンセラー兼コラムニスト。中高一貫から慶應という何不自由ない経歴で生きてきたが、社会人になってなにをしても体調を崩すようになる。ブラック会社をやめてうつ状態のどん底に陥るも、どうせこれ以上落ちないならと捨て身で、好きだった撮影を仕事にする。全国150人の撮影サークル事業に。その後も2年以上もがく中自分はHSPであると気づき、気づいた直後からおなじHSPの人の力になりたいと発信やインタビュー活動を始める。HSPの幸せに生きる方法の本出版に向け、コラム執筆、ライフインタビュー、コミュニティ開発、その他仕組みづくりとマルチに活動。「好き」を生きるフリーランス女子会の創設者。東京から福岡への移住者&2拠点ライフ。次はハワイとの2拠点。ブログと本、撮影、新しいことが好き。0⇨1の立ち上げのプロ。一緒に夢を叶えていくブログスポンサー様若干名募集中。 スポンサーはHSPマーケターのワヲンさん(@wawon_hinan)
HSPさんを対象に、HSPさん専門電話相談を行っているので、相談したい!聞いてほしい!という方はぜひいらしてください。通話で行っているため、全国どこからでも可能です。 おなじHSPのカウンセラーにいつでも相談できる・話せる場所としてお気軽にご利用ください。 HSPさん専門、電話カウンセリング【全国どこでもOK!悩みを解決して幸せに生きよう】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です