好きを仕事にした人たちの本まとめ5選【HSP女性向け。あなたのロールモデルに】

SHARE

好きを仕事にした人たちの本まとめ5選【HSP女性向け。あなたのロールモデルに】

Pocket

こんにちはなおです。

とくにHSPの方は、好きを仕事にしたい方が多い気がします。

自分ならでは、自分だからこその貢献ということに強い関心がありますよね。

じゃあどうすればいいの?となったときに、非常に頼りになるのが本。

自分と似た興味分野や、したいライフスタイルをすでに叶えている方がいたら、一気にイメージがわきます。

わたし自身が好きを仕事にした方のわくわく生き生きしている様子が伝わってくる本が大好きで、昔も今もたくさん読んできました。

こんなふうにやってみたい!こんな生き方をしたい!のロールモデル探しにどうぞ。

好きを仕事にした人たちの本まとめ

好きすぎてやってたら仕事になった!という方のシリーズです。

①人生がときめく片付けの魔法

こんまりさんは、お片づけが小さい頃から好きすぎて、ずっと家を片付け続けた方です。(笑)

そっから19歳で片付けコンサルタントの仕事をはじめ、片付けられない人たちを救って人生を好転させ続けています。

お客さんが平均で50袋くらい捨てるものが出るの、昔の自分なのでよくわかります。

片付けや物への思いがつまったこの本は、世界中で1000万部売れました。

片付いた部屋に住んでいると、もれなく人生がどんどんいいものになっていくのは、わたしも断言できます。

好きが仕事になって、それが自分でも信じられないレベルまで広がった方です。

好きのパワーってすごい。笑えるのに感動します。

②可愛いままで年収1000万円

よしみさんは、好きなことを仕事にする!の流れを作った方。

好きなことをやっていれば、ゆるふわのまま成功できるよ!と伝え続けています。

お買い物が大好きで、人を見れば似合う服がすぐわかったよしみさんは最初パーソナルコーディネートのサービスからはじめます。

そのあと、こんなに楽しいことでお金がもらえる、この働き方を広めたい!と全国でワークライフスタイリストを養成。

今は好きなブログや書籍での書くことと、大人数の前で話すことに絞って活動されていて、ちょっと前にNYにも会社を作られました。

こんなふうに、トントン拍子に好きがどんどん仕事になり稼げるようになる、よしみさんのスタイル、真似しまくってます。

本気で、全女子の憧れだと思う。

上の本が1番有名で、その次くらいに読むならわたしはこれが好きです。

③シェアライフ

昔から父母のそれぞれの家や、近所の方の家を泊り歩いていて、その暮らし方を楽しんでいた石山さん。

大人になってからもシェアハウスで暮らし、シェアリングエコノミーについての大使を任命されていたりと、好きな暮らし方がそのままお仕事になった方。

シェア経済が都市レベルで進んでいる事例の話がすごく面白くて、日本にもこんなすごい田舎の都市があるんだ!と感動しました。

④CAFELOVER’S CAFEADDRESS

カフェ好き女子4人が、おしゃれカフェをめぐる共同のインスタをやっていたら、書籍化した!という夢のような本。

こういうことほんとにけっこうあるんですよ。

カフェもおしゃれなのはもちろん、この方々の写真ほんとうに全部おしゃれ!

東京以外にも時には沖縄、バリとかも巡っていて、カフェ本は海外のカフェまで見られたのがたまらなかったです..//

(今まで読んだカフェ本の中で、だんとつおしゃれだと思いました。)

インスタもスーパーハイセンスなのでぜひ…!

⑤さよならは青色

香川で写真を撮り続けていて、インスタの人気がものすごくて、写真集を出したしおりさん。

青がきれいすぎてだれもが見惚れます…。

カメラアカウントにそこまで詳しくないのに、あまりに有名なので知っていて、ちょくちょく覗き込んでいました。

ほんとうに写真が好きなんだなというのが、一枚一枚から伝わってきて。

好きでずっと撮り続けていると、こんなに美しいものができるのか、と、カメラ好きさんはもちろん、なにか作っている方には響くものがあると思います。

好きをずっと出していると、どこかで仕事になる

好きなことを、ずっと黙々とやっているのではなく、外に発信して出していると、こんなふうにどこかで仕事になる例がたくさんあります。

全員に共通しているのは、発信し続けた・活動し続けたということ。

好きの内容が時と共に変わっていってもいいし、発信の形が変わっていってもいい。

でも、ずっとやり続けて出し続けていたからこそこんなふうに仕事になったのだと思います。

気になる方がいたら読んでみて、憧れの方をぜひ見つけて下さい。

1人でもロールモデルが見つかると、イメージが一気に湧いて、好きを仕事にがずっと叶いやすくなりますよ!

じゃあまた。

HSP才能開発サポーターなお

The following two tabs change content below.

なお

世界をエネルギーで満たす人。HSP才能開発サポーター。HSPカウンセラー兼コラムニスト。中高一貫から慶應という何不自由ない経歴で生きてきたが、社会人になってなにをしても体調を崩すようになる。ブラック会社をやめてうつ状態のどん底に陥るも、どうせこれ以上落ちないならと捨て身で、好きだった撮影を仕事にする。全国150人の撮影サークル事業に。その後も2年以上もがく中自分はHSPであると気づき、気づいた直後からおなじHSPの人の力になりたいと発信やインタビュー活動を始める。HSPの幸せに生きる方法の本出版に向け、コラム執筆、ライフインタビュー、コミュニティ開発、その他仕組みづくりとマルチに活動。「好き」を生きるフリーランス女子会の創設者。東京から福岡への移住者&2拠点ライフ。次はハワイとの2拠点。ブログと本、撮影、新しいことが好き。0⇨1の立ち上げのプロ。一緒に夢を叶えていくブログスポンサー様若干名募集中。 スポンサーはHSPマーケターのワヲンさん(@wawon_hinan)
HSPさんを対象に、HSPさん専門電話相談を行っているので、相談したい!聞いてほしい!という方はぜひいらしてください。通話で行っているため、全国どこからでも可能です。 おなじHSPのカウンセラーにいつでも相談できる・話せる場所としてお気軽にご利用ください。 HSPさん専門、電話カウンセリング【全国どこでもOK!悩みを解決して幸せに生きよう】

2 Comments

もも

去年就活して内定を貰うも
大学でのパワハラといじめで鬱と自律神経失調症となり入院するため休学。
内定を辞退する事になり
今もう一度就活をしています。

自分がHSS型HSPと気づいて
色んな方の著書やブログを読むようになりましたがHSPの事についてが殆どでHSS型の情報が少ない気がします。
ですがなおさんの発信されている言葉や情報はとても共感することや参考になる事が多く助かっています!

自分は本当は心理学の道に進みたかったのですが「就職先が少ない」と親に反対され第2候補だった栄養士の資格を取る大学に通っています。
就活している今も「栄養士の資格を活かさねばいけないんじゃないか」と悩んでいます。
でも本当に好きな事を突き詰めて仕事にしていらっしゃる方々を知って「自分もそうなりたいがどう努力したらいいのか分からない」という壁にぶつかっています。
この記事に記載されている本を読んで糸口を探していきたいと思います。

長文失礼いたしました。

返信する
なお

ももさん、コメントありがとうございます^^
そう、HSSの情報は少ないんです。
ないので、このブログや連載しているコラムで多めに発信していけたらなと思って書いていたので嬉しいです。

就職先は、栄養士を生かすも生かさないも、ももさんの好きな道を選びましょう!わたしも経済学部出身ですが、それをダイレクトに使う職業ってほとんどないので、そこで習ったことなんて今ほとんど生かしていません(笑)今の状態とは切り離して、心が向く方向を選んでください。
自分のなりたい姿から逆算してどんな道があるのか考えてみてください。^^応援しています!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です