今年、あるHSPの人生を変えてくれた人たち【2018年版】

SHARE

今年、あるHSPの人生を変えてくれた人たち【2018年版】

Pocket

こんにちはなおです。

毎年言っているけど、今年はいままでの人生で1番大きく運命が変わりました。

思い返すと転機の多さに笑っちゃうくらい、いろんなことが動いて、すべてがいい方向に向かっている。

その中で、たくさんの方にお世話になり、人生を引き上げていただきました。

こんなに人との出会いで人生が変わっていくことにびっくりしています。

それと同時に、自分もそういう人でありたいと。

月ごとにだいたいなにがあったかと、こんな方に引き上げていただいて、こんなふうにつながっています、

というのを、はじめて一連の流れにして書きます!

1月から3月くらい。これじゃない感を抱えたままアフィリエイター路線

あまり記憶がありません。

どこかしらで働きながら、猛烈な長さの動画で勉強しながら、アフィリエイター路線を行こうとしていた気がします。

自分の中にこれじゃない感がつねにあり、いつも吹っ切れていませんでした。

ただし、あとから考えれば、このとき2サイト無理して50記事以上ずつは書いており、

あのとき無理にでも書いたことが、わたしはものを書いて、人を幸せにして生きていく!という今の天職につながっています。

なので、暗中模索した時期もまあよかったかなと。あとから全部つながってきます。

(そしてこのとき見ていた動画も、今のわたしの基本路線を形作っています。)

4月か5月らへん。自分がHSPだと本と友人のおかげで知る。

たしかこのへんで、自分はHSPだと知りました。

わたしのことを、もっとずっと前からこのサイトをやっていると思っていたり、HSPを何年も詳しいと思っている方が多いです。

なのですが、自分がそうだと知ったのはこの時期で、このブログは7月22開設とかです。

HSPのワード自体を知ったのはもっと1年前で、大好きな友人のすーちゃんが、ブログに書いてくれていたことがきっかけです。

ほんとうに記憶がないのですが、おそらく自分がそうだと知ったのはこちらの敏感にもほどがある、を読んだおかげです。

HSPの本を書いてくださった方々ほんとうにありがとうございます。

HSPとして生きることを決め、こんなに幸せになれたのは、本を出してくださった方のおかげです。

知った直後はとにかく苦しく、百貨店での勤務で心身がボロボロで、壊れそうでした。

6月7月。心身がぶっ壊れそう。

あまりに心身両方がボロボロで、休みの日にもなにもできなくなり、

これじゃ生きられない、助けてと、母にHSPのことも話しました。

このときから、どこにいっても人のいる東京の環境自体に限界を感じており、休みがまったく休みにならないという感覚で生きていました。

もっと人のいない環境に移住したいと話し、意外とすんなり受け入れてもらえました。

7月。秋池さんのHSPお茶会のおかげで、HSPの人のために生きると決める

とにかくボロボロだった時期に、なんとかしたい、おなじHSPの人と話してみたくて、

秋池さんというHSPの方が長年開いているHSPお茶会に行きました。

落ち着いた雰囲気でじっくり話せ、

秋池さんや参加者さんが、今までの人生に興味を持ってどんどん聞いてくださることにびっくりしました。

ブログや撮影の事業をしてお金を作ってきたことはHSPの中では珍しいことも初めて知りました。

なにより、ここでもらった「HSPの星よ。」という言葉が忘れられなくて、今もわたしを動かす原動力です。

このとき、自分がしたくてして生きてきた生き方が、ただそれだけでほかのHSPの方に勇気を与えることを知り、

また参加者さんそれぞれが、磨き上げるべき才能を持っていることに感動を覚えました。

こんなにいろんな才能を持ったHSPの方の、力になりたい!

これが、今も変わらない、HSPの活動への思いです。

7月。HSP才能開発サポーターと名乗る。HSP才能インタビューを始める

このお茶会に行ってすぐ、ツイッターアカウントをHSP才能開発サポーターに変えました。

移住女子の方向でやろうと思っていたブログも、HSPメインと移住サブの2軸で行こう!と決め、

月末から移住の合間をぬって1日多くて4記事とか入れ続けます(笑)

当初は、つらくて、わかってほしくて、広まってほしくて実はそういう気持ちで書いていました。

途中からとっても幸せになって、今度はその幸せをみんなに広めたくて今は書いています。

7月末からHSPの人の才能を広め、おなじHSPの人が見たら励まされるようなインタビューをしたくて、

第1号あおさん、第2号すーちゃん、と、さっそくインタビューを取り始めます。

その話を相談したときは緊張で震えましたが、お二人とも快諾してくださって、実現します。

以降20人近くの方にインタビューを取らせていただき、(ゆるやかに連載してます!^^)、そのたびに快くいいよ!と言ってくださるHSPの方の優しさに救われてばかりです。

8月。福岡に移住

母の助けがあって、勤務を終えても1ヶ月熱が続く中、なんとか移住できました。

命の恩人だし、今も、母がいてくれるから、安心していろいろなことに挑戦できています。

また、このときすごくたくさんの方に助けてもらいました。

限界を超えて泣いてばかりだったわたしをこりずに置いてくれる友人や、

引っ越し業者さんの手違いでいろいろあったときに、福岡で何泊もさせてくれた友人や、

糸島で移住情報を惜しみなくくれた方々、

移住しても会いに来てくれる親友。

そういう土台の安心感があるから、環境が大きく変化しても落ち着いていられます。

さいしょややさみしかったものの、ゆるフリという福岡の一大フリーランスコミュニティにも入れ、

すぐにお友達ができて、むしろ自分で外ですぎずにこもって頑張らないと!くらいの状況になりました。

9月。モデルの仕事もいただく。インタビューしまくる

そのゆるフリの中で、撮影好きですとずっと言っていたら、1度目であっさりモデルのお仕事を定期的にいただいけることになりました。

とてもありがたく、なにより好きなので、月に1回くらいお仕事で取材と撮影するのもとても楽しいです。

あと、見返したらHSPインタビューしまくっていました(笑)

よくこんなにつめたなと思うくらいw

こうしてHSPで実際にお話した仲間がどんどん増えていき、ツイッターやリアルの世界両方が、どんどん居心地よく、ひとつになっていくのを感じていました。

10月。ゆるフリ女子ーずに出会う。福岡に安心大好きな居場所ができる

ゆるフリのなんかの会で、女子のお友達ができ、最初は4人のグループ、今は5人のグループになっていて、

福岡でフリーランス女子仲間ができて、とても優しく楽しくて、すごく幸せです。

互いにみんな女子の友達がほしかったので、ほんとうにありがたく、いつもわちゃわちゃ集まったり話しています。

この方たちと、イベントや対談、インタビュー、いろんなことを一緒にしていけるのがまたサイコーです。

10月。引き寄せマスターうよさんと出会って、意気投合し続ける

そしてこのグループの中に、うよさんという大好きな美女がいます。

うよさんは引き寄せにめっちゃ詳しくて、

わたしははじめて、こんなにがっつり引き寄せについて語れる方と出会って、

撮影や対談やおしゃべりでなんども話して、知識欲がものすごく満たされています。

ちなみにうよさんはお片づけと引き寄せあたりのエキスパートとしてマスターしてきた感じで、

わたしはスピリチュアルも、ビジネスも、啓発も、専門書も、小説も全部大好きなうちの、人生に効果のでかいものとして引き寄せだいすき!という

異分野横断で(主にビジネス書とリンクさせて)マスターしてきた人です。

それなのに頂上で見る景色、言う言葉が驚くほどいっしょで、

今でも性格とか過ごし方の違いが面白くてびっくりするのに、

引き寄せマスターってとこは一緒なので、学ぶことだらけです。

いつもハッピーなうよさん、毎回エネルギーをもらってます、ありがとう。

うよさんに教えてもらった3日後引き寄せ日記は、叶える精度をあげてくれ、毎日をもっと楽しくしてくれました。

いつも思い出したときに書いて叶えてウハウハしています。

10月、11月。熱を出すバイトに限界を感じる。そんなとき、ワヲンさんにスポンサーになっていただく

移住してからいろんなバイトやらに少し手を出し、

でもどうしてもすぐに熱が出て、1日でも倒れ到底続けられる気がしていませんでした。

なにより思いが消えそうになるほどつらかったです。

そのとき、インタビューでお話させてもらったワヲンさんが、スポンサーする側をしたいと募集をかけていました。

渡りに船とはこのことで、ブログ歴はそこそこなのにそういう募集をしたことがなかったわたしは、勇気を出して応募してみました。

そうしてとても尊敬していたワヲンさんにスポンサーになっていただき、このことが人生をどんどん変えていきました。

なおさんのスポンサーになった話

まず、尊敬している方についていただくことって、こんなに安心感と強さをくれるものなんだとびっくりしました。

このときいただいた費用で半分を20冊くらいの本に使い、半分をHSP講座への参加費用に使いました。

ワヲンさんはほんとうにお世話になりまくっていて、いつも助けていだたいてます。

教えてもらった休みのとり方などを実践したところ、今ではほとんど熱を出さなくなりました。

【HSP、体調を崩しやすい】を少しでも改善する方法まとめ

11月。心屋さんの本に出会い、バイトと縁を切る。「決めるだけ。」強制完全独立

そうして買った20冊くらいの本の中の一冊に、心屋さんという心理カウンセラーさんの本がありました。

これを読んですぐ、熱を出すバイトをやめました。

もっと、存在価値を自分で高く決めてよかったんだって。

わたしが合っていないことで体調を崩していて、自分はつらいのでものすごく不幸ですし、

親も応援してくれる方も友人も、貢献したいHSPさんも含め、喜ぶ人はだれもいません。

わたしは自分含めこの人たちを幸せにしたいと思っているのに、逆をしていたことに気づきました。

そう思った時に、あ、もういいや。先にやめるんだ。と思えました。

(これ、不安じゃないの?って思うと思うのですが、

仮にじゃあ月5万、月10万、月20万、やめるまでに月いくら稼げるようになってたら安心?いくら貯金があったら安心?と考えると、

いくらあっても不安はつきまとうという結論に至ります。

だから、どの段階でやめても究極は同じだなというか、なくならない不安がなくなるまで待ってたら一生やめられないだろうなって。)

なんの保証もなかったけど、強制完全独立になりました。

11月。とても幸せ。幸せってこういうことなのだとわかる。

やめてから、嘘のように幸せになりました。

やめると、なんであんなに自分を不幸にするものを何年も自らやっていたのかわからないほどです。

はじめていつなにをしてもいい状態になって、

インタビューや対談を思うままにしたり、書きたい時に記事を書いたり、好きに過ごしていました。

このあたりから目に見えて、幸せなツイートが増えます。(笑)

いやなことを先にやめてまず幸せになることで、そこから成功への道が開けていくんだよという、

(幸せは成功に先行する)「幸福優位」について、

やめられずに苦しんでいる人たちにずっと伝え続けていきます。

また、その本のおかげで、なにもしていない自分のことをいいねと認められるようになって、

時間に追われない、のんびりしたり、休みたいときに好きなだけ休む、そんな時間持ちの生活を始めました。

11月末。HSP講座に行ってまた人生が変わる

そして待ちに待った大阪でのHSP講座

多数出版もされている中島輝先生をHPで見て、

この方にいろいろ相談したい!と申し込んでいました。

受講生さんもいい方しかおらず、HSPでよかったなと感じることばかり。

輝先生にはほんとうによくしていただき、ブログも見せて!と言ってもらえて、

こういう思いで活動していて、HSPの人が見たら励まされるHSP才能本出版をしたいことなどを全部話しました。

すると、いいね!面白い!とすごく共感してくださって、「僕の会社のサイトにコラム書きなよ!」と。

編集者さんとかが見るから!と。

こうして、第1号のコラムニストにしていただきました。

また、帰りぎわに、プロのカウンセラーになりなよ!とも言っていただき、

その言葉で、さらに上のカウンセラーまで取ってその名前で活動することも決めました。

輝先生、お話できるのが毎回楽しみです。

たくさん先生から学んで、たくさんHSP界から世界をハッピーにしていきます。

12月。HSS女子会議を開く。HIROKOさん、蓮さんとの活動の波及にびっくりし、今後の方針を決める

昔イベント開いていたものの、ここでは初めてのHSS女子会議

結論から言うと、たった1回のイベントで、

参加者のHIROKOさんはご自身でHSPHSS女子部を作られて活動をはじめ、

蓮さんはHSPコミュニティサイトの開発をしたいと申し出てくださり、いっしょに作っていくこととなりました。

出会うべき人たちが出会える場所さえあればこんなふうに、活動が広がり全員で幸せになっていけることにびっくりし、

それが24時間だれでも叶う場を作ろうと、だから世界中のHSPがつながれる会員制コミュニティサイトに注力しようと決めました。

自分がやるのではなく、やりたい人に手綱を渡したいという思いがHIROKOさんのおかげで叶い、

HSPさんどうしで(わたしがいなくても)勝手につながっていける仕組みを作りたいと思っていたら蓮さんのおかげで叶えられることになり、

ありがとうの気持ちでいっぱいです。

Slackersもいつもありがとう。ここがあるから安心して羽ばたけます

何月とか関係なくつねにオンラインで話しているのがスラックの4人組です。

この、なんでもいい合える寛大で和気藹々とした場所があるから、安心して羽ばたけます。

りょうた、グループ作ってくれてほんとうにありがとう!

グループがいい雰囲気でいつづけられていて、みんな楽しんでいるのは、りょうたのなんでも包み込むムードのおかげです!

たいち、刺激と楽しさをいつもありがとう!

たいちの多趣味さ、博識さ、なんでもコツコツやる力全部をすんごくリスペクトしていて、

知らない世界をたくさん知れています。

ほのちゃん、暖かい優しさをいつもありがとう!

ほのちゃんが寛大な心で受け止めてくれるからみんないろいろ言えるんだといつも感謝してます。

いっしょに理想を実現していく仲間がいてくれて、とっても幸せです。

関わってくださった方、感謝がつきません。これからもいっしょに、HSP界から世界をハッピーにしていこう。

書いていて、自分がどれだけ守られて応援されて引き上げられて、生かされているかひしひしと感じました。

ここに書かせていただいた方も、ツイッターで仲良くしてもらっている方も、みんな、

いっしょに世界を幸せにしていく仲間であり恩師だと勝手に思っています。

いつもいつも、ほんとうにありがとうございます。

2019年も、楽しみですね。

こうやってひとつなぎにいろんな方からバトンを受け取って回して、

このあとはどうなるのかな、ってとても楽しみです。

世界のことを、毎日考えて生きています。

こんなふうにいろいろと支えてもらって、今なにを考えて動いているのか、また別で書けたらいいなと。

じゃあまた。

HSP才能開発サポーターなお

The following two tabs change content below.

なお

世界をエネルギーで満たす人。HSP才能開発サポーター。HSPカウンセラー兼コラムニスト。中高一貫から慶應という何不自由ない経歴で生きてきたが、社会人になってなにをしても体調を崩すようになる。ブラック会社をやめてうつ状態のどん底に陥るも、どうせこれ以上落ちないならと捨て身で、好きだった撮影を仕事にする。全国150人の撮影サークル事業に。その後も2年以上もがく中自分はHSPであると気づき、気づいた直後からおなじHSPの人の力になりたいと発信やインタビュー活動を始める。HSPの幸せに生きる方法の本出版に向け、コラム執筆、ライフインタビュー、コミュニティ開発、その他仕組みづくりとマルチに活動。「好き」を生きるフリーランス女子会の創設者。東京から福岡への移住者&2拠点ライフ。次はハワイとの2拠点。ブログと本、撮影、新しいことが好き。0⇨1の立ち上げのプロ。一緒に夢を叶えていくブログスポンサー様若干名募集中。 スポンサーはHSPマーケターのワヲンさん(@wawon_hinan)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です