長野の移住体験おすすめ。行ってきます【6泊まで無料。信濃町】

SHARE

長野の移住体験おすすめ。行ってきます【6泊まで無料。信濃町】

Pocket

こんにちはなおです。

東京から福岡に移住して、

半年ほど前から思い描いていた「海のそばで暮らす」を実現し、福岡でとてもいい環境での生活を叶えました。

そうして過ごしているうちに、「次は高原とか森の中みたいなとこで暮らしたい…!」という思いが芽生えました。笑

なんだか最近は緑の濃いところにいるととっても気持ちが満ちるってことに気づいたんですよね。

なんとなく次は長野か京都あたりがいいなと思っており、

調べるとなんと、長野の信濃町がどんぴしゃで移住体験をやっていると。

即応募して、行くことにしたので紹介です!

長野の信濃町で移住体験

まずそもそも長野ってどんな?という方も多いかと思うので、ざっくり長野のイメージを紹介します。

長野の有名スポット:軽井沢、八ヶ岳、上高地

長野というと、高原や山というイメージでおおむねあっているかと。

有名なスポットとしては観光地なら軽井沢。

避暑地として有名ですね。

あとは、移住でやや有名なのが八ヶ岳。

そこの移住者の本を読んで以来、寒いのはあれだけど短期ならとっても住んでみたい…!と四季の美しさの虜になりました。

移住体験中に行ってみたいと思っているのが上高地。

エメラルドの水が美しいと有名で、この景色を生で見たい…!と目論み中です。

信濃町の特徴

私が行く信濃町の特徴を紹介。

信濃町は縦長の長野県の上の方。

移住体験の施設付近は田園風景だそう。

そうそうこういうところに住んでみたかった…!

アクセスは、調べた感じ東京からだとバスか新幹線。

新幹線だとこういうルートのようで、東京から黒姫だと片道8640円。

バスだと東京駅から長野駅まで2500円で、そっから電車で640円だそう。

(わたしは車に酔いやすいので、新幹線で行きたいなと思ってます。)

信濃町移住体験の内容。住宅WIFI完備で6泊まで無料

これすごいなと思ったのが、6泊まで宿泊費無料で、家具家電完備、しかもWIFIもあるんですよね。

ブロガー的には身一つで行けて最高の環境です。

ほかの場所もいろいろと調べたけど、宿泊無料もなかなかないのですごいなと思いました。

わたしはちょうど期間の空いていた12/10〜12/16までの1週間6泊します。

この移住体験とかの記事でも書きながら、存分に山の空気を楽しむつもりでいます。

前から行きたかった軽井沢と上高地見に行けたらいいなと思ってます。

ここで行けなかったら施設の空きが2ヶ月先くらいになるので、予定がぴたりとはまって奇跡でした….。

条件とかもなくて、移住したい方ならだれでもおっけーという感じです。

しいていうならスーパーとかがやや遠いみたいなので、バスの時間を狙ってたくさん買い出ししておくか、探検がてらのんびり歩こうかなと思ってます笑。

移住体験の流れ:カレンダー見て応募、メールで返信くるだけと楽

この移住体験の素晴らしいところは、流れがめっちゃ楽。

煩雑なものがいっさいなくて素晴らしいです。

ほかのも見たりやったことあるのですが、今までで1番楽でした。

HPからカレンダーの空きを見て期間を決めてフォームを埋め、メールですぐ返信がきます。

数日たつと決定の書類が送られてくるので、到着時間をたしかメールすればおっけーという感じでした。(これからします。)

今見た時点では、2019年の1月から空きが出てくるので、行きたい方はHPから予定見てどうぞ。

 

自然のきれいな山系の地域へ移住したい方はぜひ

自然のきれいな山とか高原、田園風景、川、森、星空、四季の移り変わり。

そんな感じの景色のところに住みたいなら長野はめっちゃいいと思います。

興味のある方はまずここに宿泊して、周辺を見て回ると効率もよくていいんじゃないかなと感じました。

あとは現地で合う方がいろいろ移住情報教えてくださると思います。

1泊2日から行けるので、会社員で長い休みは難しいよという方でも行けちゃうのがいいですよね。

移住興味あるよという方はぜひまずは体験してみてください。

また行ったら感想とか書きますね。

長野県信濃町の移住体験。ありえない、いなかまち。

 

じゃあまた。

HSP才能開発サポーターなお

The following two tabs change content below.

なお

世界をエネルギーで満たす人。HSP才能開発サポーター。HSPカウンセラー兼コラムニスト。中高一貫から慶應という何不自由ない経歴で生きてきたが、社会人になってなにをしても体調を崩すようになる。ブラック会社をやめてうつ状態のどん底に陥るも、どうせこれ以上落ちないならと捨て身で、好きだった撮影を仕事にする。全国150人の撮影サークル事業に。その後も2年以上もがく中自分はHSPであると気づき、気づいた直後からおなじHSPの人の力になりたいと発信やインタビュー活動を始める。HSPの幸せに生きる方法の本出版に向け、コラム執筆、ライフインタビュー、コミュニティ開発、その他仕組みづくりとマルチに活動。「好き」を生きるフリーランス女子会の創設者。東京から福岡への移住者&2拠点ライフ。次はハワイとの2拠点。ブログと本、撮影、新しいことが好き。0⇨1の立ち上げのプロ。一緒に夢を叶えていくブログスポンサー様若干名募集中。 スポンサーはHSPマーケターのワヲンさん(@wawon_hinan)
HSPさんを対象に、HSPさん専門電話相談を行っているので、相談したい!聞いてほしい!という方はぜひいらしてください。通話で行っているため、全国どこからでも可能です。 おなじHSPのカウンセラーにいつでも相談できる・話せる場所としてお気軽にご利用ください。 HSPさん専門、電話カウンセリング【全国どこでもOK!悩みを解決して幸せに生きよう】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です